TOP > IT・テクノロジー > IT関係者必見! 村井純教授インタビュー全文公開 “30年かけた準備が終わり、これからが本番”【iNTERNET magazine Reboot】 - INTERNET Watch

IT関係者必見! 村井純教授インタビュー全文公開 “30年かけた準備が終わり、これからが本番”【iNTERNET magazine Reboot】 - INTERNET Watch

60コメント 2017-11-30 11:18  INTERNET Watch

 先週は“ジョン・マルコフ”氏のインタビューを紹介したが、今週は日本の勇、村井純教授だ。村井教授は日本のインターネットの父であり、その言動はインターネットの技術だけでなくビジネスさらには文化面でも支柱...

ツイッターのコメント(60)

それができないのはインターネット使ってないからですよ。
今読んでる本のキャッチアップにいいかなって
11/16に発売された雑誌「iNTERNET Reboot」から、注目の記事を全文公開! 第1弾は、日本のインターネットの父・村井純教授のインタビューです。IT関係者必見!とのことなので、まだお読みでない方はぜひ。
ちなみに「iNTERNET Reboot」記事全文公開の第1弾は、日本のインターネットの父・村井純教授のインタビューです。IT関係者必見!とのことなので、まだお読みでない方はこちらもぜひ。
必読ですね
▼ “30年かけた準備が終わり、これからが本番”【iNTERNET…
“日本の強みは、市場や消費者のうるささや厳しさなど、要求の高さとそれによる品質の高さです。電車だって遅れないものと思っているし、そういうサービスの品質に慣れています。” /  “…”
“「昔グーグルってあったよね」って懐かしむときが来ますよ。” / - INTE…”
井芹さんが聞き手というのもすごい "
本質に迫ってる。良記事。■
こんな俯瞰と長期視野があんのかい…いやはや
村井純教授のインタビュー。



確かに必見かな。
「これからの注目は3次元位置情報とリアルタイムの自律分散処理」
あとで読もう。 →
このスピード感覚が凄い。 /『「昔グーグルってあったよね」って懐かしむときが来ますよ。』 / …”
“ネガティブなことを心配して、いろいろ悩むよりは、得意な領域を極めればいいんです。” / Re…”
あいかわらず首領感が凄いですわ。>
ろくろじゃなくてピアノの写真がすべてを奪っていった
読んでる:
次に重要な技術は、3次元位置情報と分散処理、と。そして、"いいところを伸ばせばいいだけ。日本人のどんな特徴を活かせるか、それだけを考えていればいいんですよ", /  “30年かけ…”
“ネガティブなことを心配して、いろいろ悩むよりは、得意な領域を極めればいい” / Reboot…”
作る側の人は尊敬…
これからだな。クズも多くなっているが... // “30年かけた準備が終わり、これからが本番”
これからもネットは面白くなりそう。 /
村井純インタビュー
分散処理の時代かあ。そのうちネットワークも分散するんじゃないかと思うのだけどなー。 / Reb…”
"デジタルデバイドが解消されて、すべての人が経済、健康、教育の恩恵を享受" できれば貧富の差は問題ではないと。とても賢い人なんだろうなーと思いましたまる /  “30年かけた準備…”
無線と電池か!|
最大のブレークスルーは無線と電池か。確かに。|
たとえばこの部屋にはノートPCやスマホなど、コンピューターが10台くらいありますよね。でも、インターネットにはつながっていても、自律的にお互いにつながって一緒に処理することはありません。この10台で並列処理を / “IT関係者必…”
言葉に重みを感じる。
村井ちゃんの記事
おお、コレは読まねば。
『 』
本当に必見だった。そして自分のやりたいことの軸は間違ってないなと思えた。/「大切なのはデジタルデバイドが解消されて、すべての人が経済、健康、教育の恩恵を享受できること。」 ?amp=1
IT:メモ:「 “30年かけた準備が終わり、これからが本番”」
あ、もふもふさんがNW持ってるのに名前を知らなかった村井純先生のインタビューだ! / Rebo…”
IT 関係者必見!
11月にインターネットマガジンが弊社からリブートされました。いんたーねっつ大好きマンは必読だよ!!まずはこのインタビューを読んでみて!
おいらが初めてインターネットのレクチャーを受けたのは20年以上前のミラノの(当時働いてた)デザイン事務所。教えてくれたのはeBayの立ち上げに関わったイギリス系イタリア人。ピーガラガラッゴーというモーデムの音。
インターネットは“すのこ”のようなもので、人間が届かなかったものに届くようにするのがインフラとしてのコンピューターの役割 /  “30年かけた準備が終わり、これからが本番” :
IANA移管あたりの話は、確かになあ…と思う

【iNTERNET
「2012年に国連で、インターネットへのアクセスは人権の1つだという議論が出ました。」
(o・∇・o)<へ~知らなかった
真の意味で3次元的な制御が出来たら楽しくなりそう
さすが村井純といった発言!

グーグルやフェイスブックに代わる新しいプレイヤーが次々に出てきて、「昔グーグルってあったよね」って懐かしむときが来ますよ。
村井純教授インタビュー全文
あとでみる /
この一言はさすが。”インターネットにアクセスできると、みんな良くなる。”/
あとでちゃんと読もう!
書いてあることのだいたいを前期のインターネットで聞けた気がする

IT関係者必見!
紙版ポチってもーた…付録欲しい(小学生並感 / …”
最後の質問の答えが何とも、インタビューは数か月前にしたと信じたい
「経済的に下位の層が一定以上の力を発揮できるようになれば、富がどこまでいくかはわからないけど、少なくとも貧の度合いは軽くなって、不満もなくなり、ひいては戦争も起こらなくなると思います」
《大切なのはデジタルデバイドが解消されて、すべての人が経済、健康、教育の恩恵を享受できること。それが前提の社会であれば、貧富の差は大したことではなくなると思います》
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR