TOP > IT・テクノロジー > 4500円で有線LANが2倍速くなる! プラネックスの2.5Gbps対応USB LANアダプター「USB-LAN2500R」【イニシャルB】 - INTERNET Watch

4500円で有線LANが2倍速くなる! プラネックスの2.5Gbps対応USB LANアダプター「USB-LAN2500R」【イニシャルB】 - INTERNET Watch

16コメント 2019-07-01 07:22 | INTERNET Watchキャッシュ

 回線、NAS、スイッチ、無線LANルーターと、有線での1Gbps超えが珍しくなくなってきた状況の中、ようやくPCの1Gbps越えも手軽に実現できるようになってきた。USBで手軽に有線LANをアップグレードできる2.5Gbps対応のプラネックス「USB-LAN2500R」を使ってみた。...

ツイッターのコメント(16)

HUBが安くならないから、スター配線できないものかと考えてしまう(無理だってば)。
スイッチが高いんだよ……
残念だが、2.5Gbpsアダプタでも熱で速度落ちるらしいですね
アマゾンレビュー上がってた
こういう周辺機器こそ、熱設計しっかりしてくれよ
そっか、PC側がボトルネックになるのね
そんな環境、自分には無縁だけど
へぇー。面白い。
しれっとインターネット環境との通信で2600Mbpsでてて、テスト環境で使ってるインターネット接続ヤバイとおもった。>
SSDの読み書き速度はとうに1Gbps超えてるから、家庭内で飛ばすのにはよさげ / “ Watch”
環境がそこまで整っていないので、この価格は出せないな。/
ヤバい、これ欲しい。
速さが倍速になるなら。
10Gは発熱すごいけど、2.5なら大丈夫。
ああ、10Gと2.5Gの項目が逆になっているのか。
根本問題としてmGig/NBase対応SWはほとんど10Base対応。ノートPC以外でわざわざmGigを入れる動機は何だろう?ケーブル?PoE?
手軽に2.5GLANが増やせるのはいいね、MacやLinuxに対応してるのもポイント高い
下手なNIC買うよりも簡単に2.5Gbpsが実現できるってすごいなぁ…
とはいえ、スイッチとかがそもそも2.5Gbps対応していないだろうけど。
「このメーカー(Realtek)のチップを見かけるようになると、その規格における低価格化の本格的な到来を感じさせられる」カニシーズンの到来か(*'-')>
以上
 

いま話題の記事

PR