TOP > IT・テクノロジー > 「500万円」クラスの高級車の当選メールが届いたので開いてみた【被害事例に学ぶ、高齢者のためのデジタルリテラシー】 - INTERNET Watch

「500万円」クラスの高級車の当選メールが届いたので開いてみた【被害事例に学ぶ、高齢者のためのデジタルリテラシー】 - INTERNET Watch

13コメント 2020-12-04 07:43  INTERNET Watch

 先日、「車を獲得しておめでとうございます」というネット詐欺メールが届きました。

ツイッターのコメント(13)

気付いた人がメールのメニューから迷惑メールやフィッシングメールとして報告しておくことも重要。騙される人を減らすための行動。😌
当選メールが来てほしいです。
もし来たらTwitterに晒してやりますからw
、こう言うのが来たら詐欺です、私は学生の時に『アメリカの宝籤の1等賞1億ドルに当たりました!』の、国際郵便の経験者です、(笑)
車を獲得しておめでとうございますwww
何でわざわざ不自然な日本語にするのか。
うちは迷惑メールほとんどこないから楽しそうw スマホに至っては迷惑メール0だし
だいたい詐欺メールだと気付くだろうけど気をつけましょう😱😱
こんなのに引っ掛かるカモがいるから無くならないんだろうね。
まあ、カモにされる方が悪い。
年寄りは学べ。☆
文面の違和感動向じゃ無く、こんなメールが届いたことそのものに違和感を感じないとね。
そもそも応募した覚えも無い抽選に当選したっておかしいでしょ(笑

「500万円」クラスの高級車の当選メールが届いたので開いてみた
この手の記事を見るとロケニューGo羽鳥さん並みのぶっ込み具合を期待してしまう🤓
高級車の当選メールが届いたので開いてみた -
”このメールは当選したと見せかけた「当選詐欺メール」です。振り込んだ後は個人情報も引き出すので、フィッシング詐欺も行うと思われます。当たり前ですが、500ドルを振り込んでも車は届きません”
先ずは金食い虫なアメ車は貰っても要らんわい!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR