TOP > 2chまとめ > 音は聞こえるのに話の内容が聞き取れない…「聴覚情報処理障害」早期受診を 20代から30代が全体の6割を占める : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ

音は聞こえるのに話の内容が聞き取れない…「聴覚情報処理障害」早期受診を 20代から30代が全体の6割を占める : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ

1: ばーど ★ 2018/12/28(金) 00:00:28.11 ID:CAP_USER9 音としては聞こえるのに話の内容が聞き取れない「聴覚情報処理障害」と呼ばれる症状について、専門家が聴覚の専門外来を受診した患者およそ100人を分析したところ、20代から30代が全体の6割を占めている...

ツイッターのコメント(15)

@LoveBleth 俺もそれあってこれじゃないかと思ってます…_(´ཀ`」 ∠)_
これめっちゃあるあるなんだけど。言語がちゃんぽんなとこで育ったからと思ってたんだけど
これたまにあるからこまる
ちょっとガヤガヤしたところでは相手が口パクしてるだけでなに言ってるかわからない時がある
六割出来ないことが障害と呼べるのか?って感じる。
これ名称付いてたのか。たぶんコレだわ。
あー。俺これかも。騒音下で話しかけられると聞き取れないことが多い。同じ音聞いてる同僚は普通に聞き取れてる事が多くて、俺だけ分からないから結構困る。
完全に俺でワロタ
オレこれかも…難聴かと思ってた。聞きとりにくいせいで、頭悪い人と思われたり、話すことまで言葉に詰まることがある、、受診しようかな
ワイ右耳がコレ
これ完全に自分。人より会話の理解力も集中力なくて、キングクリムゾンされたかのようにたまに会話内容が飛んで焦る。治せるのかなこれ。
これあるわ。なので飲み会面白くない。多分人の声が嫌いなんだろう。//
6割いたら、もうそれが正常なんじゃね /
これだー!
飲み会の時とか全然聞き取れないのよね。
会議も大人数でガヤガヤすると厳しい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR