愚かな為政者の失政は、優れた専門家集団の統計も予測もぶっ潰す | ハーバー・ビジネス・オンライン

はじめに前回までに、COVID-19パンデミックについて本邦と海外の統計を比較することにより本邦は、二波のパンデミックを経る事でベースライン(Baseline基準線)がもともと米欧の1/100~1/…

ツイッターのコメント(11)

日米ともに為政者の失政によりコロナ禍に余計なブーストがかかり、市民はさらに犠牲を強いられている。
いや本邦は「専門家」が忖度ばかりで市民を見ていないので、より深刻かも。
世界最高峰の頭脳も、最高レベルのCDCも、世界最強の軍隊も、トップがアホなら何も機能しないってことですな

まあ本邦はそれに加えてそもそも優れた専門家集団がないいという悲惨さだが

"人間の意思による愚行(善行)とその結果は予測できない"
馬鹿な大将、敵より怖い!
24日から7日間で怒涛の5記事!
これらの記事で取り上げている今後の第二波(記事内では第三波)の予測と対策は生死を分ける。良い方向にこの予測が外れたらいいんだけどね……
コロラド先生の記事。予測を活かすも殺すも為政者次第と良くわかる。
これ、GOTOとかいう頭のおかしい政策をやっちゃった国の秋の波は相当ヤバイのでは…?
つくづく絶望的になる。あれだけ死者を積み上げたアメリカでさえトランプのせいでまたとんでもない状況になりつつあるのに、このヘルジャップときたら謎々効果頼りだもんね
コロラド先生の「新型コロナウイルスに関する統計と予測の解説の記事」 9/30

>…新型コロナウイルス対策タスクフォースの専門家の全員が大反対する中、為政者が強い意志を持って介入の撤廃をし、経済再開を強行するという人間の意思に基づく行為…は予測できません。
コロラド先生のこの記事読むと…絶望的な気持ちになる。
ハーバー・ビジネス・オンラインHBOL
コロラド博士の「私はこの分野は専門外なのですが」

新型コロナウィルス感染症シリーズ第27回





公開しました。
以上
 
PR
PR