TOP > その他のニュース > 数学教育の専門家が見た、大学共通テスト「記述式以外」の問題点<短期連載:狙われた大学入試―大学入学共通テストの問題点―> | ハーバー・ビジネス・オンライン

数学教育の専門家が見た、大学共通テスト「記述式以外」の問題点<短期連載:狙われた大学入試―大学入学共通テストの問題点―> | ハーバー・ビジネス・オンライン

共通テストの問題点としては、数学と国語の記述式が大きく取り上げられていますが、これ以外にも問題点として取り上げられているものがあります。今度は、それをこれまでの経緯を踏まえて共有していきたいと思いま…...

ツイッターのコメント(15)

”共通テストでは、思考力をはかるという点では後退した”
「専門外で発信力のある人が、その分野の経験が未熟でありながらも自分が正しいと強硬に意見を発信すれば、それがあたかも妥当な意見であるかのように報道され、それによってこの国の政策が決定されることにこの国の教育の弱点がある。」
@tokoyakanban1 清先生によると、共通テストでは数値をマークする方式を減らし、多岐選択が増えているとのことです。
英語同様、共通テスト導入の口実のために、わざとやってますね。
よい推考だと思いました。
ちょっと論点ずれますけど、その系において便利な方法(解の公式や積分など)を覚え、それを応用してその先の考察に時間をかけることは無意味なのでしょうか?毎回、基礎に立ち返り平方完成するべきですか。区分求積するべきですか。
この記事が自分の感じてることをほとんどまとめてくれてる(゚ω゚
ほんと何かに取り憑かれたように「実用性がー」とか「考える力がー」とかいう人いるけど気持ち悪さしかない。よさを伝えるのが私たちの仕事だけど偏りすぎてもダメでしょ(゚ω゚)
この記事だと、共通テストに実生活に関連した問題を入れたのは、授業で扱うようになったからであるような印象を受けるが、実態は逆でしょう。
意識が高い一部の学校以外は入試に出ないことはやらないから、入れようとしている。
何故、太郎と花子は会話してしまうのか
センター試験では計算結果の数値をマークする方式が多かったのに、共通テストでは多岐選択が増えたため、思考力を測る点では後退しているという、重要な指摘。
「問題を解くのに無関係の条件も問題文に入れる」
…競技プログラミングは大学入試の先を行っていた…!??🤔🤔
以上

記事本文: 数学教育の専門家が見た、大学共通テスト「記述式以外」の問題点<短期連載:狙われた大学入試―大学入学共通テストの問題点―> | ハーバー・ビジネス・オンライン

関連記事