TOP > その他のニュース > 登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。 | ハーバービジネスオンライン

登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。 | ハーバービジネスオンライン

犯人は精神障害?デマの拡散が始まった5月28日午前7時41分頃、神奈川県川崎市多摩区登戸にて小学生16人を含む18人が包丁で刺されるという悲惨な事件が起きた。現場はJRと小田急が通る登戸駅の西側に広…...

ツイッターのコメント(74)

「精神障害者」の判断基準、知っているのかな?
向精神薬を、飲み続けている人じゃないと「精神障害者」認定がされず、しかも2年更新なんですけど?
犯罪者はとりあえず精神障害者と適当な事を憶測で拡散する輩に超憤る。犯人は健常者で環境や周囲の心ない大人のせいで歪んだ人間に成長したとは推測できないか?
@hboljp
精神・発達障害など一括りに危険人物ではない

暴力的な人、身勝手な人もいるのは確かだが、周りに気を遣いすぎて不安になってしまう人も沢山いる

個人的には健常者として生活しているサイコパス気質の人が怖い
「悲惨な事件=精神障害者」
「人を殺すような心の持主は精神障害者に決まってる」

これは大きな間違い。

むしろ犯罪者の中で精神障害者の比率はかなり低い。
そういうデータを知ることが
偏見をなくすためには大事。
《精神障害や発達障害は、犯罪と深い関連性があるという誤ったイメージが報道によって作り上げられる危険がある》

登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。|HarborBusinessOnline

デマや印象操作にはもうウンザリ!
こういう事件があるたびに傷つく人達もいます。憶測でいろいろ言わないで。
どんな環境にあっても正しく生きている人も多いのです。
*こういう根拠のないデマが、精神疾患を持った人の差別を生む。  
 まだ何も情報が公開されていない状況だからこそ、「どうせ精神障害者だ。精神疾患だ。無敵の人だ」と決めつけ、憶測で作った情報を発信することは控えるべきである。
"このような状況において、気を付けなくてはいけないのは我々メディアだ。メディアには、ファクトチェックを忠実に行うことが求められる。特に精神障害者と報道の関係性は慎重に築き上げなければならない。  "
そう思いたいのかもしれないけど、実際には精神障害者の犯罪率は低いのよね。:
注意と言うより「危険」だ。だって信じた事がきっかけでヘイトクライムなど事件を起こして逮捕とか民事訴訟とかされる例があったんだから。デマは本当に有害な情報と言える。
|登戸の刺殺事件、憶測に囚われた情報に注意を。
NowBrowsing: :
「無敵の人」に根拠とか関係ないしそもそもスラングやんか
登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。-
ワイドショーが一番憶測垂れ流してる気が
薬物反応も一応、調べておいた方が良いと思う。
引きこもりがちで家族が精神保健福祉センターに相談してたって記事はあったけど

医者の診断なしに精神障害、発達障害者扱いしたらあかんわ
本当に障害でしんどい思いしてる人に失礼だし迷惑掛かるで…
この手に用心せぬと
精神病患者は「 刑法三十九条 」によって手厚く保護されている!
快楽の為に人を殺しても罪に問われる事が無いし、「 自称 人権派弁護士 」先生も三十九条を駆使して殺人鬼を無罪放免にして野に放って来た!
偏見云々言うなら先に「 刑法三十九条 」を完全撤廃してから言え!
登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。
だって、この精神障害者の犯罪だって万引きとか軽犯罪が多かった記憶があります。こんな先入観に凝り固まった偏ったツイートをしている人たちがキレたときの方が心配ですよ。 / “登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を…”
犯罪率は通常人より少ないようですから、メディアの偏見というか、マスコミ人の不勉強が不幸を拡大します
「無敵の人」はそういう人々が増えてはまずいからベーシックインカムなりで社会の側で経済面で分配をしておけ、って文脈の話であって、それを抜くから差別っぽく聞こえる。
憶測だけで一人歩きする犯人像、確証も何もないのに社会的弱者のせいにしてしまう民度の低さに毎度呆れます。
『勝手な妄想や障害者だから…』とかの
憶測、思い込み、間違いは

直ちに辞めて頂きたいです。
川崎市の会見をきっかけに「引きこもり傾向」、容疑者の家庭環境や近所の声から「30年引きこもる“居候”」という報道まで出た。これらを鵜呑みしたバッシングだけは止めてほしい
SNSの軽口を真に受け鵜呑みにするから、こんなデマが飛び交う。
発信者も拡散者も、軽佻浮薄な思考停止が多過ぎるのだ。
犯人について、想像で発言している方もいらっしゃいますが

『』と決めつけるのは大きな間違いです。

確実に判断されていません。

他の障がい者の方への
『偏見が増すような発言等は、事実がハッキリするまで控えて』
いただきたいです。
無敵の人って最初意味が分からなかった。
「無敵の人」の根拠ってわかるときがくるのか やっぱレベルが違うなハーバービジネス(褒めてない)
「犯人は精神障害者」などという根拠のない推測によるデマが流れている。

韓国では04年「ソウル日本人学校園児襲撃事件」が、学校の前で通学バスから降りた幼稚園児二人が待ち伏せしていた韓国人の男に襲われ、斧で頭を殴られました。

犯人「相手は日本人だろうと嘯いた」
登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。(HARBOR BUSINESS Online) こういう時には、やはり「興味本位」な言動は慎みたい。この火に油を注いだって、いいこと無さそうだし。
登戸で発生した無差別殺人の犯人は「在日韓国人」というデマが飛んだと思ったら、次は「犯人は精神障害者」とのデマである。犯人を自分たちとは異質の人間にしたいという願望がここにはある。犯人を異質な人間にしている限り、この種の犯罪防止への建設的意見は消し飛ぶ。
私 だから常に疲れっぽいし、体調見てペース落とさなきゃ普通に生活送ることすらままならないし一歩間違えれば「怠け者」と疑われるしで、毎日ヘトヘトで人殺したいとか考える余裕ないよ。
「自分さえよければ相手を傷付けても構わない」って思考の奴が異常とは思う
しょうがいしゃに関するヘイトデマも拡散されている。絶対にゆるされない!
情報が拡散しやすい社会だからこそ、「憶測に囚われない」というのは、すごく大切なのこと→
このような事件があると必ずと言ってよいほど、精神障碍者への偏見の目が強まると感じる💦
私も病気にかかってから、そう思われて友人が遠ざかったのだろうか…と思い出して、何とも言えない気持ちになる😰
被害者に寄り添い、再び痛ましい事件が起こらないようにするためにも、憶測や不確かな前提で議論を進めてはいけない
偏見を助長するような発言をしてはいけないというのには賛成だが、それを言うために引用している統計の解釈が滅茶苦茶だ。これ「自動車の自損事故の死亡者におけるシートベルト非着用者は少数だから、シートベルトをしないと死亡しやすい訳じゃない」と解釈する誤りと同じ。
ぶっちゃけた話をするとおいらも精神障害だし周りにも精神障害を抱えてる人いるよ
でもだからと言って犯罪を犯す訳じゃない
たとえ精神病者だっとしても刑法39条の「心神耗弱」にあたるか精神鑑定を行なって責任能力があれば刑法で処罰されます。
責任能力が無いとされたら精神病院に強制入院
猟奇的な事件を、なんでも憶測で精神障害のせいにすんのマジやめろ
登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし 憶測に囚われた情報拡散に注意を
精神障害、で一括りにし、更に精神障害者を孤立させていくこの世の中こそが一番の加害者なのでは?
全体人数じゃなくて、健常者と精神障害の母数に対する割合で比べてくれよ…
決め付けは他の人に迷惑かかるので良くない
今後、通学が厳しくなってくのは必定ですね。銃刀法も厳しくなり、隠し持った刃物に反応するセンサーの設置が義務化になるかと…
登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。(HARBOR BUSINESS Online)
私もかかりつけの歯科医の先生が殺害されたときに加害者にまつわるおかしなうわさがたくさんありました。地元なのでその話はタブーになりました。
キチガイではあるだろ
(転載はじめ)

無敵の人とは、主にインターネットで使われる言葉で、お金も社会的信用もなく、犯罪を犯して逮捕されても失うものがない人のことを指す。を指すもの。 2chの創始者ひろゆき氏が2008年6月30日のブログで書いたのが始まりだ。

(転載おわり)
確かに、今の時点でも容疑者の素性が不鮮明。
物知り顔で言わない事だ。

|
真昼間の南武線車内で精神障害者が女子中学生を襲った事件に遭遇した記憶が蘇った。乗客数人が取り押さえたが、女の子の心の傷は一生消えるまい。普通なら刑務所行の事件であっても障害者への差別社会が不起訴にさせてしまう。なんて矛盾した社会だろう。
ほんまこれ
自分も無意識のうちに思ってしまう節があるので注意する
統計の問題じゃねえわ。お薬ほしいから病院では大人しくしてるが家帰れば親を殴ったりしてるのいっぱいいるんだよな。
早い段階の良記事。/このような状況において、気を付けなくてはいけないのは我々メディアだ。メディアには、ファクトチェックを忠実に行うことが求められる。特に精神障害者と報道の関係性は慎重に築き上げなければならない。
自分もこの記事の主張にほぼ同意。
「まだ何も情報が公開されていない状況だからこそ、「どうせ精神障害者だ。精神疾患だ。無敵の人だ」と決めつけ、憶測で作った情報を発信することは控えるべきである。」
デマとバッシング・・・。
ネット社会だからこそ、報道は公平性と信頼性が担保される機関である事が重要なんだと本当に感じる。
ネットメディアなのにネットを生かせていないマスゴミの例。今日の日付でこの記事を出してしまう。執筆時には知らなくても公開時には確認は当然。
本当の動機は永遠に判明しないんだし、あらゆる憶測はロールシャッハテストにすぎないな
受け取る側が見たものの感想以上にはならない
言説に責任あるのはメディアの人なのに、なんで最近一般人が適当に喋ってることまで控えるべきだとか言ってくるんだろ。>
本当の問題は,刑法39条を利用して,無罪あるいは減刑を狙う弁護士や容疑者が多いことなんだが。心神喪失や心神耗弱を装うことは割と簡単らしいし,それを見抜くことは難しいらしい。|
「検挙された総数の中で「精神障害者」と「疑いのある者」を含めた精神障害者等の比率は1.8%と非常に少なく、精神障害者に限定すれば1.1%である。罪名別でみれば放火や殺人の比率は高いが、精神障害者以外の人の方が比率が大きい」
「精神が異常」であることは確か。
大学院の副専攻でみんなとこういうテーマを考えてたからこういう記事に反応してしまう
こうして障碍者に対する偏見と差別が助長されていくのか
心を病んでいたのは明白だと思うが。でも、精神にトラブルを抱えていたとしても、マスコミはそれを隠そうとするでしょ?【登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を
自分の周りしか知らない人が世の中すべて知ってる的に発言してるから差別が生まれると思う。社会全体の想像力が乏しい。失くす物が無い人は基本いない。失くしても気にしない人が無敵な人じゃないかな。
犯人、無敵じゃないにしても「死ぬならお前だけで勝手にしろ」と言うことは本当にそれをしてしまう人が出るのでマジやめてくださいね
メディアの印象操作による悪質なデマ
普通の人は人の家に勝手に上がり込んで金魚鉢覗かないかと.
無敵の人がひろゆき発なように、主だってネットジャーゴンは2000年代初に固まって後はオウムのように繰り返してるだけなんだよね…。そのくらい安易で楽だから炎上事件が絶えないのだろうが。
ちょっと自戒を込めて。

でも分離に向かってる時代を象徴する出来事だよな。。
リツイートもしたけど、しっかり決めつけのリスクを書いてくれてる記者さんです
無敵の人にコメント致すのもいいが、まずは事実を。
以上

記事本文: 登戸の刺殺事件、「犯人は精神障害者」「無敵の人」に根拠なし。憶測に囚われた情報に注意を。 | ハーバービジネスオンライン