TOP > その他のニュース > 沖縄県民投票で辺野古基地建設「反対」が7割、43万票。玉城知事、安倍首相やトランプ大統領との対話に意欲 | ハーバービジネスオンライン

沖縄県民投票で辺野古基地建設「反対」が7割、43万票。玉城知事、安倍首相やトランプ大統領との対話に意欲 | ハーバービジネスオンライン

辺野古新基地建設の賛否を問う沖縄県民投票が2月24日に投開票され、「反対」が72.15%の43万4273票となった。投票率は52.48%。去年9月の沖縄県知事選で玉城デニー知事が得た過去最多の39万…

ツイッターのコメント(11)

「投票資格者数(115万3591人)の4分の1である『28万8398人』を超えた」、、、100%ではないのね。(続く
対話もなにもホワイトハウスで門前払い
反対票に投票率を乗じて「有権者の37.8%が『民意』www」って嘲笑する意見があるけど、同じ計算をするなら、さきの衆院選の有権者総数に対する自公の得票率より遥かに高いんだよね。 沖縄県民投票で辺野古基地建設「反対」が7割、43万票 | ハーバービジネスオンライン
相手にされんやろが。
圧勝!民意!と周りが騒がれる割には、意欲を見える顔には見えないねぇ。むしろ…内心困ってないかな。かな。

>>
菅義偉
「無視する」ということではなくて、この辺野古移設については手続きを沖縄県に申請し、そこから許可をいただいて工事をしております。
↓(引用)


○ねよスカ
ご報告に行かれなくても、報道で知っておられるのでは?

基地反対票は、県の全有権者の40%に充たなかったと。
不思議なのが有権者の母数を無視するのは何で?
普通の人が危機感をもって声を上げたり行動を起こしたりした結果。あと、沖縄県知事がデニーさんで本当に良かった。
喜色満面で両政府に報告したところで「ちうごくの分断工作の結果報告」にしかならない件。
両政府の危機感が募るという意味では有意義。
沖縄県民投票で辺野古基地建設「反対」が7割、43万票。玉城知事、安倍首相やトランプ大統領との対話に意欲(HARBOR BUSINESS Online)


トランプが日本の地方自治体の首長に会う訳が無いだろ?米国政府の主任以下クラスでも門前払いだと思う。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR