TOP > その他のニュース > 次の時代の価値観は「墓は要らない」「墓には入りたくない」 | ハーバービジネスオンライン

次の時代の価値観は「墓は要らない」「墓には入りたくない」 | ハーバービジネスオンライン

俺は若い頃から、個人の考えとして「墓は要らない」「墓には入りたくない」という考えを持っていた。墓に入ること自体にも興味がないが、何よりも墓があることで次の世代に墓参りや管理をしてもらわねばならないこ…

ツイッターのコメント(21)

本来、死の弔いは金をかけずともできたこと。すべて商業主義・消費主義に乗っ取られただけ。葬儀費全国平均で195万円。お金がある人しか「ちゃんとした葬儀はできない➡お墓は要らない。葬儀も簡素で充分
>そーだね~と言うしかない
同じ考えだわ。◇
残るものに任せろと言われたが、私も墓要らないと思ってる。まあ、悲しむための装置としてあってもいいけど、骨壺に骨入れてずっと残ってるというのがイヤ。土に返してほしい。
@hboljp 墓作らなくてもいいけど、”土に帰す”系の土葬志向はやめてほしい。不衛生なので。生前にお寺や神社に寄進しといて、それを見るたび子孫が随喜するのが仏教的には良いと思う。
*髙坂勝さん|たまTSUKI物語 13
村に百年以前の年号の墓石は数基しかない
士族と庄屋の家のものだ
70年前、どの家も埋葬した上に石ころが置いてあるのが墓だった
名字の無い百姓が大部分だった時代、今のような墓は造れない
墓も流行だね
反抗的になるのであればコンセンサスなんて気にするなクズめ!>
莫迦が文章書いてお金貰ってるなんてな 変な世の中だな
たしかに、昔からお墓があるなら、縄文時代から続いているお墓があってもおかしくない。でも、実際は、家族が亡くなったらお墓作らないとになる。しかも、お墓には、お墓を受け継ぐ人しか入れず、(殆ど長男)新しく世帯...
強く同意する。墓も葬式も無用。戒名など無駄の極み。
凄く共感できます。
親の墓はあるけど私の代で墓は断ち切りたい。
賛否両論あるとは思うけど、自分は墓は要らないと考えてる人
ついでに安楽死出来ると会いたい人集めて楽しく過ごしてじゃあね、って逝き方が出来る
私は帰省したら家や亡き友の墓に参り、
故人を想い両の手を合わせる。
思い返すと、人は熟成された文化的価値観が積み重なってきた社会に生きているんだなぁとも感じさせられる。

【HBO!】
言いたい事はわかるけど、子孫を作るということの重要性を理解出来ていない。この人に子供や家族がいないならこの思想は素晴らしいが、そもそも骨を撒くのは不法投棄です。
私も同意見だな
【HBO!】

わたしもこれだな
以上
 

いま話題のニュース

29コメント 3 時間前 - note
もっと読む
PR