TOP > その他のニュース > 中卒、新聞配達員から月収4億の不動産王へ。姫路の不動産王の投資哲学 | ハーバービジネスオンライン

中卒、新聞配達員から月収4億の不動産王へ。姫路の不動産王の投資哲学 | ハーバービジネスオンライン

「家賃収入は月に約3億6500万円。そのほかにも駐車場やコインランドリーなどの利益が約4200万円。ローン返済が月に2億3000万円ほどなので、キャッシュフローだと約1億7700万円の利益になります」...

ツイッターのコメント(28)

この会社さん倒産してたんだ。知らなかった。賃貸ビジネスは手堅いイメージあるけど、それほどじゃないのかもしれませんね。
破産した不動産王、この時がピークだったのか、既に不調で承認欲求を満たしてくれるメディアに寄って行ったのか…>
羽振りが良かった時の記事から一転…
「バブル崩壊」ってこんな感じだったんでしょうか。
なんだか怖いなぁ。

中卒、新聞配達員から月収4億の不動産王へ。の投資哲学
「キャッシュフローだと約1億7700万円の利益になります」謎のパワーワードwwww

家賃収入は月に約3億6500万円。そのほかにも(中略)ローン返済が月に2億3000万円ほどなので、キャッシュフローだと約1億7700万円の利益になります
“私の地元の姫路市に所有しているのが2350世帯で、これは姫路市全世帯の1.2%に相当します”
この方、スゴい!!
こいつに融資して焦げ付いた地銀は全てSBI汚汚の餌食にするということでいいよな?
なんかスゴい
格闘家なら上着を脱ぐだけで写真になるのに高級車写さないとならないなんて大変だね
何度読んでもラッセンの絵5000枚でふいてしまう。人からおすすめされると買い物が止められない人のすごい巨大バージョンだった可能性がある。
「家賃収入は月に約3億6500万円。そのほかに 中略 ローン返済が月に2億3000万円ほどなので、キャッシュフローだと約1億7700
万円の利益になります」

↑CFを利益と言っているのがちょっと
地方にもこういう化け物みたいな人いるよな
"軌道に乗り始めたのがリーマン・ショック後に値下がりした物件を大量に買い始めた頃です"
脳内で永野が自動再生
家賃ゼロ発想とかスゴイね。
世の中、スゴイ人がいるもんだ。
月間CF2億弱すごいなあ/
姫路のスーパースターの構想めちゃ面白い

家賃0でwi-fiも0円て発想おもろい
家賃と通信費をゼロって発想がすごい。やっぱり学歴じゃないよな。
なんともし難い物件を再生→客付できると幅が広がりますね。この方この前深夜番組に出てましたけど広告募集の布石ですかね。

家賃0円を目指す!ってフレーズがスマートデイズ(かぼちゃ)の大地さんと被ってしまいますが。
-

この人すげーな。
ハングリーや
大学などが評判悪いから、今度はこんな記事を出したビジネスポータルサイトの「ハーバービジネス」。

ここもSPA!と同じフジサンケイグループだから、記事が嘘臭い。
中卒の新聞配達員が月収4億円・家賃ゼロの物件を構想中
・物件周辺に無料wifiを立て、wifi利用時の広告収入で家賃を補填する
姫路の不動産王もいれば淡路の借金王もいる兵庫
考え方が市長とかそういう規模ですね。半端ない。

「ローン返済が月に2億3000万円ほどなので、キャッシュフローだと約1億7700万円の利益になります」
でたっ!姫路の不動産王。 「大は小を兼ねる」理論。まねできない。。。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR