TOP > その他のニュース > これが「複業推奨」の現実!? 並び屋バイトで食いつなぐ社員兼ポスドクの悲哀 | ハーバービジネスオンライン

これが「複業推奨」の現実!? 並び屋バイトで食いつなぐ社員兼ポスドクの悲哀 | ハーバービジネスオンライン

「複業」が叫ばれ収入形態を複数持つことを推奨される昨今。その名のとおり、会社員をやりつつアルバイトに身をやつす人々も……。まさに「働き方改革」の裏街道に横たわる阿鼻叫喚を聞け。今回はさまざまな理由は…

ツイッターのコメント(14)

医者のバイトの方が、東大研究員のバイトよりも待遇は良さそうだから、まだマシなのかも?
「『本当は俺は研究員で東大生なんだ。あいつらと違うんだ』と自分に言い聞かせていました」
世も末

【HBO!】
どんどん押寄せる「大副業時代」。
社会の進歩で色んな企業とか施設が潰れていくやろな。
【HBO!】 推奨はさておき禁止の意味がわからん現状
学業、研究をおろそかにして、馬鹿みたい
複業関係なさそう。
いや、ただの月収14万円のポスドク(プレドク?)では / 「通りすがりの人に見られたり、汚い格好をした同じ並び屋がケツをかいてたりすると、目を閉じて『本当は俺は研究員で東大生なんだ。あいつらと違うんだ』と自分に言い聞かせていました」
安倍内閣自体が何でも有 悪事がばれても居直ればそのうち国民は飽きて忘れる だから国民は何をやってでも金を持つ者の勝
経営者たる立場の人間が(自分は不相応なほど高額な役員報酬を受け取っていながら)きちんと給与を出すよう取り計らわないからなあ.
「独立行政法人で研究員(嘱託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35歳)の手取りは月14万円。」

やっば(´・_・`)
僕が知らないだけでこんな世界が至る所に広がってるんだよね。

こういう記事を見るとますます引きこもっていたくなるというのは異常か正常か甘えか。

てんで分からなくなってきまさぁね
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR