TOP > その他のニュース > 旧民主党時代の政策を見直した枝野幸男・立憲民主党代表が基地問題で訪米。沖縄県知事選への側面支援 | ハーバービジネスオンライン

旧民主党時代の政策を見直した枝野幸男・立憲民主党代表が基地問題で訪米。沖縄県知事選への側面支援 | ハーバービジネスオンライン

立憲民主党の沖縄県連設立を受けて、枝野幸男代表が8月29日に那覇市内で記者会見。辺野古新基地建設について「無期限で工事を停止して米国と再交渉をすべき」「沖縄の分断と対立を生む建設を強行し続けることは…...

Twitterのコメント(19)

@wanpakutenshi 訂正します。枝野訪米は先月の誤りでした。出所も記憶違いです。重ねてお詫びします。 ⇒
反対意見って人目をひくし人々の感情を煽りやすい。だから一定規模の支持を必ず得られる。政権時代の政策を撤回して反対意見に回るとか、野党としての戦い方わかってる感じがしたニュース。いつか与党となったときの整合性を意識する政党は結局目立つことなく埋没する。
@aritayoshifu
「枝野氏の狙いは、「日米同盟堅持と普天間基地返還のためには辺野古新基地建設しかない」という安倍政権の主張を、アメリカでの意見交換を通して切り崩し、新基地建設反対を掲げる玉城氏を側面支援しようということだ」(記事より引用)成果を期待します。
誰と会うのだろう…?

- ハーバービジネスオンライン
そっちの方向に見直して、現実的に国が守れるだろうか?これ以上議席を増やすのはしんどいものである。
辺野古に基地を作らずに普天間の返還をさせ、そして日米安全保障体制を堅持していくことの3つは成立する
>沖縄県連会長に就任した有田芳生参院議員

地盤は沖縄なの?
無責任。(´ー`)σ
ここまで枝野さんも地に落ちたなぁ、と思いましたわ。
枝野さん、あんた日本の議員ですか?
エダノンのこの発言が信念からの言葉であることを心から願う。また、こうした立場であれば原発含め野党共闘に舵を切ることも容易になったと思う。
与党時代と野党時代で180度転換する事は見直しではなく「無責任」って言うんだよ。
結局どうせ政権取れないから口先だけ反対して反対派を利用しようってだけだろ?
★「沖縄県連会長に就任した有田芳生参院議員」
コレ、突っ込みどころ満載の人事だろ?(笑)
辺野古新基地建設について「無期限で工事を停止して米国と再交渉をすべき」「沖縄の分断と対立を生む建設を強行し続けることは無理がある」
野党である限りは、言うこと立派。
ヨシフ先生が沖縄県連会長なんすか!?
うわ…恐ろしい…
成果すら上げてないのに、わざわざパフォーマンスを報道して「少しでも良い印象操作」をしているマスコミを、心の底から侮蔑します。民主党政権時代の悪夢を、日本人は忘れない。あの頃小学生だった若者にも語り継がなくてはならない。二度と同じ過ちを繰り返さないためにも。
米国従属、既得権益への利益誘導政治を止めるには新たな枠組みが必要。共生を掲げる立憲はその中心にならねばならない。
以上

記事本文: 旧民主党時代の政策を見直した枝野幸男・立憲民主党代表が基地問題で訪米。沖縄県知事選への側面支援 | ハーバービジネスオンライン

関連記事