TOP > 2chまとめ > 50年隠れ続けてた中核派最高指導者が記者会見「革命情勢が到来した」などと言い出すwwwwwwwwww:ハムスター速報

50年隠れ続けてた中核派最高指導者が記者会見「革命情勢が到来した」などと言い出すwwwwwwwwww:ハムスター速報

中核派本部「前進社」

ツイッターのコメント(14)

半世紀も働かないで飯食えてきたなら、革命する必要が無い。
中核派本部「前進社」
続きを読む
こんなにも旗が赤いから?
「公安さん出番です」は、ワロタwwwwww
50年間隠れた挙句に警官殺したのを正当化しとる
一体、半世紀もの間なにを考えて生きてたのか( ̄▽ ̄;)
昔の武勇伝を講演してたかと思ってたけど、今すぐ革命決起を訴えてたのね。新コロっていろんなもんがでてくるな。
>
そこまで言うならお手並を見てみたい思いもある [読んだよ]
警官殺しは正当化してるのかい
今の時代にまだいたんだそんな人生PUI
共産主義体制の実現を目指してゲリラ事件を繰り返してきた過激派組織中核派の最高指導者、清水丈夫議長(83)が記者会見を開いた
半世紀にわたって潜伏生活を続けていたが、潜伏生活をやめた理由について「革命情勢が到来した。労働者階級に訴えようと思った」と述べた
思想以外は見習いたいな。健康とか資金面とか
中核派本部「前進社」
頭が発酵しちゃったかー
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR