TOP > 2chまとめ > ハムスター速報 > 【死の定義】死後...

【死の定義】死後、脳に血液の代わりとなる液体を流したところ脳の一部の細胞が動き始め機能が回復:ハムスター速報

17コメント 登録日時:2019-04-18 11:45 | ハムスター速報キャッシュ

Twitterのコメント(17)

終わりの始まり:(´◦ω◦`):
シネマティックレコード…
すごいしこわいしすごいこういう話すき
そのうち死んだ人の脳から人造人間作れそう
Falloutシリーズのロボブレインとか
ゾンビよりもっと質悪いじゃねーの?
まじか…
またSFみたいな話が出てきたな……
高度な機能だけが復帰しない専用の液体をまだ生きているうちに血液と入れ替えられ、最後の命令をつぶやきながら繰り返すゾンビに(笑)
ザワッとしますね。(・ー・) オワッタナ ナニカガ
この際もう魂?を電子化して楽園追放みたいな世界になればいいよ。必要なときだけ意識を肉体に戻してさ。
この実験、人間でも昔、仏革命でギロチンで断頭後も瞼が動いたという事例もある。生死の境ってのはまだ科学的にも難しい課題だねえ
>【死の定義】死後、脳に血液の代わりとなる液体を流したところ脳の一部の細胞が動き始め機能が回復:
脳だけ生かすが現実になりそう
脳死の定義が根底から揺らいだな
大人しく死なせたれや……
以上

記事本文: 【死の定義】死後、脳に血液の代わりとなる液体を流したところ脳の一部の細胞が動き始め機能が回復:ハムスター速報

関連記事