TOP > ネタ・話題 > よい未来へのヒントは"今ここ自分の中"にある! "自動詞の連鎖"による"やさしい革命"をめざす同志社大学教授・中野民夫さんインタビュー | greenz.jp

よい未来へのヒントは"今ここ自分の中"にある! "自動詞の連鎖"による"やさしい革命"をめざす同志社大学教授・中野民夫さんインタビュー | greenz.jp

24コメント 登録日時:2013-07-19 08:51 | グリーンズキャッシュ

みなさんはワークショップに参加したことありますか? まちづくりや企業での研修、アートやものづくりなど、さまざまな分野で参加・体験型の学びの場として今や主流となっています。greenz.jp読者のみなさんなら「参加したことがある」という人もかなり多いのではないでし...

ツイッターのコメント(24)

「まずは自分がどれだけ理想に近づき豊かになったかが、“生き方・あり方”としてあふれ出さないと。そしたら「あの人いいな、なんか楽しそうだな」となって、他の人もそれぞれ自分が大切にしていることを追求する」(中野民夫)
“今ここ自分の中”にある! “自動詞の連鎖”による“やさしい革命”をめざす・中野民夫
「他者を変えることに終始するよりも、まずは自分がどれだけ理想に近づき豊かになったかが、“生き方・あり方”としてあふれ出さないと。」

中野民生さんの「やさしい革命」という考え方が大好きだ。
「みんなそれぞれの場所で頑張っている。他のどこでもなく、僕も自分の場で頑張ろう」
誰も人を殺したいとか環境を壊したいとか思わないのに、平和も環境も保てないのはなぜか? ->
”他者を変えることに終始するよりも、まずは自分がどれだけ理想に近づき豊かになったかが、“生き方・あり方”としてあふれ出さないと。そしたら「あの人いいな、なんか楽しそうだな」となって、他の人もそれぞれ自分が大切にしていることを追求する”
何度見てもいい記事◎
“僕らが目指していたのは、有名なコピーライターやデザイナーが外からキャッチコピーやロゴマークつくったりする従来のブランディングではなかったんです” / “ “自動詞の連鎖”による“やさ…”
大きいこと言う人ほど
地に足がついてない。

そう感じてたから、
中野先生の記事に
惹かれたんだな〜。
この記事も興味深いから後で読もうと思う。
すぐそこにある「貧困」「破壊」とどう闘えるのかな?って疑問は残るが。→ “自動詞の連鎖”による“やさしい革命”を同志社大学教授 中野民夫さんインタビュー | greenz.jp
中野さん!NGO時代に何度か仕事しました。メディア上で競演(?)する日がくるとは〜|
もっと学びたい/
共感。同志社大学中野民夫教授インタビュー。“至福の追求”とは“私欲”の追求ではなくて「これは放っておけない」という自分にとって切実なことに取り組むこと。<greenz>
他者を「変える」より、自分が「変わる」が、だいじ:
2012年10月に訪ねた京都の空き家。
がらんとしていた素敵な場所。豊かな静寂が満ちていました。この写真は、縁側から見た竹林です。

...
中野さんって、同志社の教授なのか。ほぉ。“@smilemedia: ”
“他者を変えることに終始するよりも、まずは自分がどれだけ理想に近づき豊かになったか”
きらきらワクワクしとる。 RT > よい未来へのヒントは“今ここ自分の中”にある!<br/> “自動詞の連鎖”による“やさしい革命”をめざす<br/>同志社大学教授 中野民夫さんインタビュー @greenz.jpさんから
「そんな動きが色んなところで広がり、“自動詞の連鎖”の中で、気がついたら結構状況が変わっている。
そんなゆっくり静かに少しずつ起こる「やさしい革命」があってもいいのではと思っているんです」(中野民夫)
面白そう!Hub Kyotoで開催!"@socialoopjp: [社会起業] リストからさがす - "
~自らが社会を変える渦であれ~

Not 教え諭す
Ins「触媒」たること!

/ -
以上

記事本文: よい未来へのヒントは"今ここ自分の中"にある! "自動詞の連鎖"による"やさしい革命"をめざす同志社大学教授・中野民夫さんインタビュー | greenz.jp

いま話題の記事