東京都医師会、マスコミに「記事の最後に絶対書いて」 感染防止に一番重要なのは – grape [グレイプ]

21コメント 2020-04-18 18:22 grape

日を追うごとに増え続ける、日本国内の新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染者。2020年4月17日時点で、国内の感染者数は9千人を超えています。医療現場からは、事態収束の兆しが見えない...

ツイッターのコメント(21)

「もっとも大事なことは、人と人との接触をやめること」と、強く訴えかけた。今以上に強く意識しなければ、感染拡大は防げないといいます。

東京都医師会、マスコミに「記事の最後に絶対書いて」
せつじつ、なのよ
昔の職場(保健所管轄)からヘルプ連絡が来そうだが…お手伝いすることができない悔しさ。←今は民間で正社員として勤務しているため。
最前線で闘う医療現場の方々には、これだけのご尽力頂いている。
我々は対応に対して意見する前に、感染拡大予防の意識を強く持ち、日々の行動を今一度見直したい。
⇒東京都医師会、マスコミに「記事の最後に絶対書いて」
東京都医師会尾崎治夫先生が訴えたかったこと!
是非、多くの方にシェアしていただきたいです。
尾崎治夫東京都医師会長からの再度の自粛のお願いと、かかりつけ医師会としてのPCR検査センター設置についての思いが記事になっています。
東京都医師会、マスコミに「記事の最後に絶対書いて」
回ってきた。
「東京都医師会の尾崎会長の訴え」
東京都医師会の尾崎会長の訴えです。
ぜひ、ご一読ください。
東京都医師会尾崎治夫会長の想いが集約された記事。

私たちにできることは、
限界を越えて取組む保健所や医療機関の方々を想像して、何ができるか考え、行動することです。
 
PR
PR