TOP > ネタ・話題 > 「すごい矛盾してると思う…」現役高校生が、思わず先生に意見したこととは – grape [グレイプ]

「すごい矛盾してると思う…」現役高校生が、思わず先生に意見したこととは – grape [グレイプ]

66コメント 登録日時:2019-04-08 21:56 | grapeキャッシュ

学校の中で、生徒たちが守るべきルールを定めた『校則』。その内容は学校によってさまざまですが、中には「校則が厳しくて、守るのが大変だった…」という人もいるでしょう。最近、ある『校則』にまつわる議論がSN......

Twitterのコメント(66)

高校の頃、俺は信じられないくらいキレイなリーゼントパーマになる天パだったが入った高校の校風が自由だったので何も言われんかったな。
滑り止めで受けた私立の面接ではしつこく聞かれたが…
読んでないけど個性は大事だが個性で生きていける人は残念ながら今の日本では一握り。学生のうちに一般的に良いものと個性を区別して理解する必要がある。そのために校則はあるんじゃないかな
僕は高卒で高校の事務員になった。文化祭で「先生の生き方に共感できるかい? 君がパーマをかけたら誰かが傷つくのかい? 靴下の色選べないほど君はセンスがないのかい? 学校をぶっ壊せ!」と歌って高校を退職した。あれから40年経つが、学校は変わっていない。
パンテーンの広告ということはおいといて、「地毛証明書」なんてものがあるのと、黒く染めさせられるというのは、いくら先生が正論を語ろうとも人権的にやばい問題だぞ、と思った。 |
憲法違反?....
髪染める云々以前に制服のブレザーの下にパーカーってのがダサすぎる
田舎じゃ普通なんか
高校で校則を検討したり改正したりすることから、選挙に行く意義を学ぶのも悪くないと思うけどねー。 ←
教育者の友人が言っていた。
「それはね、髪の毛がない人たちが決めた規則だからだよ」
ってね。
学校の校則について

何故そんなものがあるのか?
それは、学校とは社会の歯車を育成する場所だからです。

個性を伸ばし、才能を開花させる教育よりも、常識やマナーとして社会からハミ出そうとする労働者たちの行動や思考を洗脳し抑制します。

校則とはその一環なのです
・生徒が勉強に集中するためには、ある程度のルールは大切。
・校則は社会に出てから法律やマナーを守る練習なので、仕方ない。
当事者意識と言語感覚の両方が傷んでいる。劣化脳から漏れ出すゴミみたいな意見。適正に運用できるようルール記述してみろっての
かなそうにはほとんど関係ないこと。
俺も中学ん頃、茶色い地毛で結構苦労したなぁ・・・
廊下で先生とすれ違う度呼び止められて髪つかまれて「なんだこの色は!」とかさw
中学時代に冬に着用するコートが指定だった。
ペラッペラの防寒とは程遠い指定コートに「否」を叩きつけて自由化した。あれは本当に良い革命だったと思う。
髪染め禁止を謳いながら、茶色い地毛の子に「黒く染める事を強制する」
こんな破綻した話が罷り通る?
大昔娘は一時金髪、その後黒く染めて受験、合格、入学
金髪を黒く染めても、色が定着し辛く脱色していきます、それを黒く染めろと、毎日圧力かけて来ました
時代は変わるのに制度がついていってない典型。

最適解はどこなのか。

正直どっちでもいいけど、先生と生徒が話し合って決めたらいいよ。

毎年変えても面白い。
両親代々日本人でがっつり黒髪なのに、息子の髪はなぜか生まれたときからキレイな栗色。

少しずつ黒くはなってきたけど、「え、息子さんの髪って染めてるんじゃないですよね?」って聞かれたことも。

息子が成長したときに肩身の狭い思いはしてほしくないな…。
全国の現役中高生・卒業生・先生の男女合計1000人を対象に、『髪型校則へのホンネ調査』を実施。

先生の70%が「勤務している学校の髪型校則に疑問を感じている」
8%が「時代に合わせて、髪型校則も変わっていくべきだと思う」
じぶんようめも。どうしてダメかっていうと、施政者都合で言えば管理コストが増加するから。これは性別とかでも同じ。このコストをどう社会的に分担するかって話がないと、絵に描いた餅になるわけだ。
「地毛を黒染めするなんて…」高校の髪型校則に生徒が異議!すると先生は
良い取り組身だと思いますわ。遅すぎるけど。
こういう学生を画一化したがる日本の教育が、ハーフや人と違う事に対する虐めの温床になってると思うんですけど。もっとちゃんと自分の頭で考えて欲しいわ、教師には。
地毛証明書?そんなルールが本当にあるなら、俺もアホかと思う。でも、どの学校も生徒会があって生徒総会があるなら、変なルールだと思うなら、そこで発議し話合えばいいだけだな。それをやらず、何かが変わるのをただ期待して待っているだけではね。
うちの娘は天然で明るい茶色の髪なので、中高生になるのがある意味楽しみ。
(1) - grape [グレイプ]

髪色強要なんて、それこそ憲法文脈でクレームつけるべきだろな。憲法好きな人には興味ないことなんだろうけど。
パンテーンが茶色い髪を黒く染めさせる校則をCMで取り上げましたね。
日本のCMもこういうのが出てきたのは大歓迎ですね。
校則を守る、破るの自由はすでにある‼️

茶髪にしたいなら退学すればいい‼️
大人に許してもらおうとせず、ルールを破るスリルを自分で考え楽しんでほしいと思う😅
意見を言う、聞く。大事。
うちの子も茶色いから。
黒以外の髪色に染めることを禁止にすることをおかしいと思う。黒染めを強制することをおかしいと思う。ー
先生に権力があるように感じるかもしれないが彼らに自由意志はない。もし本気で制度を変えたいと思うのであれば教育委員会、特に教育長から学校長に圧力をかけてもらえるようにしよう
高校の面接で、髪は短く切ってもらうことになりますって言われたな・・・(遠い目
、この動画で思う所は先生が発言した【学生らしい】だよなぁ…学生らしさって何なの?何か基準って有るんだろうか?発言してるだけの様な気がする
せめて学校ぐらい
ルールで追い込まずに
信頼関係でつながろう

「すごい矛盾してると思う…」
現役高校生が思わず先生に意見したこととは
うわー、気持ち悪い動画だわ~、もっとハッキリ「先生方、あんたらバカな思ってるくせに自己保身のために生徒に押し付けてるんだろ」ってはっきり言えばいいのに!
金髪リーゼントにするようなバカな奴がいるような学校だから、杓子定規な頭髪規則ができるのです。自分のいたところも含めて、校則が厳しい学校は程度が低い。
かわいそうにな、こんなことでエネルギー使って。髪の色も髪型も校則で決めることはない。生徒の良識に任せればいい。目立ちたい子は目立つ髪するだろうが、周りが反応しなければそれだけのこと。
あとで読む。
私の通っていた高校は、規則はあったけど、先生方が放任主義で構わないので、最初はツッパッていた子達も喧嘩を売る相手がいなくて、そのうち普通に勉強するようになっていった。
黒髪を強要するような校則への賛成意見として「世間の偏見があり、トラブルを避けるために」のような意見、20年以上前から言われてるのにそのような"偏見"がなお続いているのは、結局校則によって刷り込まれ、強要された偏見が歴史となって続いているからだと思うんですよ。
私は式典の時に黒染めは必要かな?って思うよ。だって大人でも上司や親戚の冠婚葬祭に 真っ赤とか真っ金でいくのは勇気いるでしょ
末っ子がおしゃれで染めたいと言ったので認めたけど、昔の不良が染めてるのと違うから構わないと思う。自分の好みでは無いけど、子供は子供だし。
地毛証明(?_?)そんなもんマジであるのか。見たことないし言われたことないなぁ。知らないって罪だ…って思うけど、もしかすると時代がのんびりしてたのか?田舎だったからか?染めちゃダメはあったけど、黒に染めろなんて言われてた友人はいなかった…と思いたい❗ @grapeejp
校則が嫌なら学校をやめれば良いという人は、日本に気に入らないことが1つでもあったら日本から出て行って欲しい。サヨナラ〜
写真を撮る習慣がない家庭で育った私の証明写真は丸坊主とhideのようなまっピンクの2枚しかなかった。
「先生の70%が「勤務している学校の髪型校則に疑問…」、87%が「時代に合わせて、髪型校則も変わっていくべき…」…現役中高生・卒業生の91%が「髪型校則がなぜあるのか、理由を先生に聞いたことがない」…ホンネで話す「きっかけ」がないことが分かりました」
@grapeejp 『地毛証明書』!? マジか?!
ここまで「同質」圧力! 
真の教育者はいねぇのか!
「なぜその校則があるのか」
わたしも地毛が明るめの色で、
入学当初先生に問われたことがあった。その時、なぜそこに突っ込むの?と疑問に思っていた。
私たちに髪の事で色々言われるので敢えて言いますけど…先生は屋内では帽子は脱ぐべきだと思います
髪型にしろ服装にしろ、同じにしようとする風潮があるけど何故だろう。
同じ人間を育てたいのだろうか。

違う。
むしろ格好を同じにするほうが、内面の個性をより引き立たせる。
「学校は世の中の理不尽さを学ぶ場所」という, 長年教師をしている友人Sの言葉が重すぎてコンダーラに轢かれた気分になったのを思い出した記事.
前もつぶやいたけど、高校は校則まみれだった。でも髪型は厳しかったが髪色は特に言われなかった。水泳部でカルキで茶髪に嫌でもなっていたけど全然。
とりあえず、先生に何か言われても「気のせい」と交わしていた生徒ですwww
世間の偏見のために個性を潰す理由が分からない。その偏見は多様性によって生き残ってきた生命の歴史さえ否定してる。
難しい。
けど、おかしなものをおかしいといえる土壌が出来てるとは思う。
鷹が鳩の群れを見て、その中から一羽を襲うきっかけになるのが、
「集団から外れて目立つ行動を取った個体に気づいたとき」
だってことは、一応覚えておきたいと思う。
髪色、髪型、制服、持ち物…校則という名称でただむやみに学生の個性を抑えつけてもなぁ
校則だから、ではなく何故ダメなのかを大人がきちんと説明出来なければ平行線のままだろうね
中国・韓国に優しく欧米諸国に厳しい汎アジア教育
わたしも地毛が茶色くて、学生時代わりと苦労したなぁ…お母さんにいつもこれ地毛ですって学校に言ってもらってたわ…
もし私が地毛が茶色でそれを学校に黒染めしろと言われたら絶対納得行かないし、なんなら学校を変える事すら検討するなあ・・・納得出来る人ってある意味尊敬するけど共感はしないなあ。
アタシの高校も、校則はメチャメチャ厳しかったが、
「クセ毛はクセ毛のまま、赤毛は赤毛のまま」が原則だったな。
テンパで赤毛で長髪のアタシは、毎回、疑われたけど(笑)
私のいた高校も「地毛証明書」を出させていた。教頭になったとき、生徒・保護者・教員による三者協議会の設置を提案した。校則問題も率直に意見交換をする場が必要だ。
ワタシが中学生のころから同じような話題はあって、風紀部長のワタシが疑問のある校則を先生に尋ねてもその根拠すら怪しかった
大学の先生は政権に文句を言う前に足元の教員の問題をまず考えるべきじゃないかと
「俺の仕事じゃない」って言われそうだけど
いや、この先送り感がダメっでしょ。
明確に理由を提示できてないならその規則に根拠がないってことなんだから。


>話し合いの後、「お互いの距離を詰めて、納得のいくように話すことが大切」とある先生は語りました。
アホくさい。時間と手間の無駄。

距離縮めたって何も変わらない。地毛なのに黒に染めるとか人権侵害!学生らしい髪型?どんなのが学生らしいの?結局面倒な事が起きないように学生を型にはめてるだけの自己満足。
地毛が黒くないし縦カールの天パの私は嫌な思い出ばかり
おかしいと思ったら声を上げるその姿勢、忘れんといてな。社会人になったら矛盾どころじゃない場面いっぱいありまっせ。その時同じ姿勢を貫くかは本人次第。
以上

記事本文: 「すごい矛盾してると思う…」現役高校生が、思わず先生に意見したこととは – grape [グレイプ]

関連記事