TOP > ネタ・話題 > 「さようなら、哲学の木」相次ぐマナー違反に観光スポットが消える【北海道美瑛】 – grape [グレイプ]

「さようなら、哲学の木」相次ぐマナー違反に観光スポットが消える【北海道美瑛】 – grape [グレイプ]

53コメント 2016-02-25 11:55 | grapeキャッシュ

2016年2月24日、北海道の美瑛町にある一本のポプラの木、通称「哲学の木」が倒されました。開けた畑の真ん中に一本だけ立ち、地面の傾斜とは反対方向に傾いて生えていたポプラの木。その姿が哲学的ということ......

ツイッターのコメント(53)

@shupe9858 写真撮ろうとすると自制心失う人って割といるからね。鉄道に限らず…
北海道のこの樹の件とか…インスタ映えとか…
先日、趣味で写真を撮る方々のマナー違反の話題がテレビで放送されました。初めて「哲学の木」が倒された事実を知りました。何年も前だったのに知らないって罪ですね😢
私有地にまで入り写真を撮る自分勝手な行動が招く害を良く考えて欲しいです。外国人も日本人もです😢
奈良さんのツイートからです。
ゴミも、マナー違反も自分だけよければいいという身勝手がこの世界を狭く狭くしている。
やっている人たちは気づかないのだろうか?
なんて事を…
一番辛かったのは、通りすがりの観光客ではなく、そこに暮らす所有者だろうね。多数のために少数が犠牲になるという見方。何が共有物で何が私物なのか。
NHKで美瑛の哲学の木が伐採されてたニュースを見てショックを受けた
外国人観光客が畑を荒らして伐採は地主さんも断腸の思いだったとのこと。美しく穏やかだった美瑛が今大変な事になっていたとは…
のんきにおにぎりあたためますか見てる場合じゃなかった!がんばれ北海道!
最近の沼津の件についてだが、この美瑛の哲学の木の事を読んで考えてほしい。
日本でも似たような話があったよね。
これか。
[グレイプ]
ポケモンGOやるにあたって、これと同じことが起きないことを願いたいわ。
この木はこんな結末を迎えてしまったけど、私たちの「哲学の人」はまだ間に合う、どうか大きく成長する姿が見られます様に。
非常識な方は問題外として、写真撮る人はもう一度自分の行動を見直さないといけないな
知らず知らずに迷惑をかけているのかも
いい加減にしやがれ❗️バカどもめがッ❗️写真やる価値ないわ。やめてちょうだい、そんな輩どもは。
とてもとても残念です…
寂しい、、、。
本当にこう言うニュースは悲しい。
マナーを守らない写真撮りのせいで、どんどん活動の場が狭まれて行くことに怒り心頭。
マナーまで無視しての写真なんて何の価値もない。
マナー違反してるバカをよく怒鳴りますが
お前と同じじゃないから
悲しいなぁ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)去年、美瑛に行った時もアジア系の方々が牧草ロールに登ったりしてたもの💦
何度も言うけど、雄大に、広がる景色は、ただの草原じゃない。農作物を育てる畑であり、牧草地です。
鉄ちゃんばっかり叩いてないで、You達も襟をただして考えなさいな?(*´-`)
なくなっちゃったんだね(T-T) >
基本的に写真って撮らせてもらっているものなんだよね。だから、撮影者は基本的なマナーを守って撮影しないと、自分で自分の首を絞める事になる。
マナーには気をつけよう(`・ω・´)
こういうニュース嫌だなぁ
富士山がなくなったらと考えたら大変なことですねぇ
【拡散希望】
みんなで考えよう!!
すぐにカメラを向けるやつにマナー云々を言っても無駄ってことだわ、昔からそこで生活してきた農家が可哀想だ。
さっきNHKのニュース番組で外人観光客のマナー違反が特集されていて、ここも紹介されていた。
怒りと悲しみしかない…
胸が痛んで何も言えない…
私は行ったことないけど、『いつか』のロケ地見たさにゆずっこが迷惑かけてなかっただろうか…
ポプラの木切られたんですね、、、。 grapeejpより
風景を撮る身として、とても悲しい事だと思います。今後、日本のこのような美しい風景が失われないよう、カメラの有無を問わず、守るべきことは守りましょう。今こそ、日本人の人間性が試されている時だと思います。
grapeejpより
今後は道徳の木として語り継がれるんだろうな。
そうかぁ・・・。大好きだったんだけどな。美瑛でいちばん見る価値がある場所だった。
悲しいなぁ 僕が行った時はマナーの悪さを感じたことはなかったけれど畑に入るのは誰が考えてもマナー違反だよなー… また行きたい
grapeejpより
@grapeejp 有名な撮影ポイントだけど、私有地でイタズラされたりしたら伐採したくなるのも頷ける。ケンメリ、セブンスター、嵐の木。有名ポイントも大丈夫かな?
北海道の美瑛町にあるポプラの木、通称「哲学の木」が倒された。木を見に来て畑に侵入する人が後を絶たず、もう木をなくす以外に選択肢がなくなった……
いわゆる聖地巡礼で、東京育ちには全く見当つかなくて怖くて畑には入れん。
絶対あぜ道止まりだか、それでも他人の土地に勝手に入るな!言われたらどうしようかと思ってる
これもまた苦い苦い教訓か(になれば良いのだが半島や大陸民には通じるまい列島民もかくや)→
一昨年、写真撮ったけど整理していない。哲学の木  ('-'*)
これは牧場見学と似たり寄ったりの側面があると思う。本当によく考えてほしい。
★理由はどうあれ記事を読むと言葉的には「倒れた」や「倒された」ではなく、「倒した」があてはまると思うけど。
言葉で感情にうったえるときは過剰よりも箇条のほうがいいのかなぁ…と思ったり。
考え過ぎか。いかんいかん。
苦渋の決断の末に自分たちの手で倒すことにしたらしいけどそもそも美瑛町役場とかお巡りさんには観光客対策の相談とかしなかったのかなぁ…
カメラマンが壊してしまった大切な風景。また1つ自然がなくなってしまいました。
grapeejpより
これから、「一部のバカによって、社会の、みんなのかけがえのない大切なものが失われる」ことを指して、反省も込めて「哲学の木」と例えればいいと思うよ。
モラルが低下してきてるのね。。。マナーをしっかり守っていれば倒されることもなかったのにね。。
よくあることですが、異なった複数の目的を同時に維持することはたいへん難しいことです。木は肥料をあげればぐんぐん育つ。また哲学の木が・・・。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR