TOP > ネタ・話題 > 世界最大の児童ポルノの利用者含と運営者を摘発 利用者の約70%はあの国だった | ゴゴ通信

世界最大の児童ポルノの利用者含と運営者を摘発 利用者の約70%はあの国だった | ゴゴ通信

4コメント 登録日時:2019-10-20 01:23 | ゴゴ通信キャッシュ

世界最大の児童ポルノサイトが摘発され、これまでに38ヵ国、338人の利用者が逮捕された。 アメリカ国土安全保障省の捜査局(HSI)、英国家犯罪対策庁(NCA)など38ヵ国の捜査当局が児童ポルノの配布・所持の疑いで338人を検挙した。 サイト運営者の23歳男性も摘発し、運営者は韓国人だったことが分かった。 検挙された338人の内、223人が韓国人だということが分かり、サイト全体の利用者の内...

Twitterのコメント(4)

日本かアメリカだと思ったら違った模様。何となく幼児ポルノって日本人とアメリカ人が抜きん出てる印象を持ってたけど、どうやら誤認識だった模様。
「児ポ」って日本のオタクのイメージだったが違ったのか。ネトウヨは「児ポ好き」「幼女」好きは朝鮮人の可能性が高いと認識して変えて欲しい
実在青少年ロリコン大国韓国!
やはり代替物の非実在が規制されると実在する児童の被害が増える。

韓国は最近ゲームや二次元の規制がきつくなって、クリエイターはしんどいとか…
これ日本の法律で日本人裁けるんだろうか 
所持自体が違法ではあるけど海外のサイトにアクセスしたのを根拠に自宅のPC押収?
以上

記事本文: 世界最大の児童ポルノの利用者含と運営者を摘発 利用者の約70%はあの国だった | ゴゴ通信

関連記事