TOP > ネタ・話題 > ディズニーがツイッターを買収しようとしてたことが発覚 利用者が下品過ぎるために断念 | ゴゴ通信

ディズニーがツイッターを買収しようとしてたことが発覚 利用者が下品過ぎるために断念 | ゴゴ通信

7コメント 登録日時:2019-09-25 11:08 | ゴゴ通信キャッシュ

ウォルト・ディズニーが2017年にSNSサービス『Twitter』を買収しようとしていたことが発覚した。 ウォルト・ディズニー・カンパニーの最高経営責任者(CEO)のボブ・アイガーは、「2017年にTwitterの買収計画があった・Twitterは拡散力が強く、ディズニーが買収すれば組織の近代化となると考えた」と述べた。 ところがディズニーが買収をしなかったのは何故だろうか? ボブ...

Twitterのコメント(7)

「  」という記事があるが,よかったTweetをネズミにかじられないで。
ホントにすみませんでした。言葉もありません。
本当に書いてあって草
理由wwww。/ | ゴゴ通信
クソワロタ
以上

記事本文: ディズニーがツイッターを買収しようとしてたことが発覚 利用者が下品過ぎるために断念 | ゴゴ通信

関連記事