TOP > ネタ・話題・トピック > ゴゴ通信 > 盗用作品で炎上中...

盗用作品で炎上中の銭湯絵師勝海麻衣が東京都のアートプロジェクトに起用か? | ゴゴ通信

7コメント 登録日時:2019-04-08 18:29 | ゴゴ通信キャッシュ

【簡単に説明すると】 ・盗用作品で炎上中の銭湯絵師、勝海麻衣が東京都のプロジェクトに起用か? ・東京都に電話してみる ・現時点では五輪の公式プロジェクトではない エナジードリンク『RAIZIN』のPR動画に出演た勝海麻衣さん。勝海麻衣さんが描いた虎の絵を描いたところ、別作品に酷似していることが発覚。 それが切っ掛けで過去に公開していた勝海麻衣さんの作品もほとんどが酷似していることが発覚した。...

Twitterのコメント(7)

TOKYO SENTO FESTIVALってタイトルからしてこの女なんだろうな。
インチキ押し通したやつがいい思いするのはこれ以上見たくないな。
にわかに、ぷ〜んと臭ってまいりました。
五輪は、ロゴから始まって香ばしい案件多いなぁ。
誘致自体もなんか言われてるけど、どうなんでしょうね😥
お役所がバックアップする時は、安易にやらず、ちゃんと身辺調査してからにして欲しいところ。
作品の盗用という危険すぎるチャレンジを簡単にしすぎるのが問題だわな。コミケで誕席あたり取ってから世に出るべき。
「TOKYO SENTO Festival 2020」銭湯画を描いた勝海麻衣、東京都からカネが出ているそうだが、ほとんどの作品がパクリだった。これは4年前のオリンピックデザインのパクリを思い出す。
これは流石に決まってたパターンながら、状況的にアカンので外して後任探してるパターン?(ノ∀`)
以上

記事本文: 盗用作品で炎上中の銭湯絵師勝海麻衣が東京都のアートプロジェクトに起用か? | ゴゴ通信

関連記事