TOP > ネタ・話題・トピック > ゴゴ通信 > 全裸で飛行機に乗...

全裸で飛行機に乗ろうとしたロシア人 「空気の力で服が破けると思った」 → 精神鑑定行きに | ゴゴ通信

6コメント 登録日時:2019-03-27 15:08 | ゴゴ通信キャッシュ

【簡単に説明すると】 ・ロシアの空港で全裸の男性が搭乗拒否される ・男性は「空気力で服が破れる」と主張 ・男性は拘束され精神鑑定行きに ロシア、モスクワのドモジェドヴォ国際空港にて、全裸で飛行機に搭乗しようとした男性が搭乗を阻止された。飛行機はクリミアに行くウラル航空で、彼だけの独自の主張が理由だった。 1981年うまれのモスクワ住まいの彼は空港の搭乗ゲートにて服を全部脱いで...

Twitterのコメント(6)

「全裸で飛行機に乗ろうとしたロシア人 空気の力で服が破けると思った→    」…ロシアならありそうだなw どこで服を脱いだんだろうね。
最新のロシア全裸情報だ。
全裸で飛行機に乗ろうとしたロシア人  | ゴゴ通信
なぜそうなる
空気の力で服が破けるのに体は無傷だと考えているということは彼はサイヤ人なのかもしれない。

» 全裸で飛行機に乗ろうとしたロシア人
この理屈が不思議なのは、「空気の力で服が破ける」ことを恐れるなら、裸だったら皮膚が破けるっつうもっと恐ろしい事が起きる事について何故考えなかったのかだなあ
気持ちはわからんでもない:全裸で飛行機に乗ろうとしたロシア人
以上

記事本文: 全裸で飛行機に乗ろうとしたロシア人 「空気の力で服が破けると思った」 → 精神鑑定行きに | ゴゴ通信

関連記事