ホワイトハウスのBTS、6分10秒の「記者会見」 フォトグラファーが語る舞台裏:朝日新聞GLOBE+

ツイッターのコメント(21)

6分10秒
早起きして味わった7人の活躍
想いが真っ直ぐ繋がりますように
Butter耳に届いていたのかな
その場の空気感が伝わってくるみたいだった…すごいところになったねぇ改めて
写真もいっぱい。
何より当日の舞台裏が語られていて面白い🤭
写真がどれも良い。
こういう現場の生のリポートとてもありがたい。「堅い表情を見せていたJUNG KOOKさんは自分の番が来ると、原稿を一切見ることなく、カメラや報道陣に向かって語った。」の一文で伝わる彼の真摯さ、真っ直ぐさ。滲んで伝わります。ちゃんと見てくれている。
素晴らしい記事です✨
ホワイトハウスの空気感まで伝わってくる流石の筆力🖋
シェアさせてください。
ありがとうございます💜

〜・〜・〜・〜・〜・〜
朝日新聞アメリカ社のフォトグラファー、ランハム裕子さんのBTSホワイトハウス記者会見レポート。
とても詳細です。感謝💜️🙏
バンタン、記者会見の舞台裏。
臨場感のあるレポート。
なんか読んでる私まで
ドキドキ💓した💓
お疲れさまでした💜
バンタンにしかできない仕事。
ザワつく感じがとてもリアルに感じられて良かった。
本当におつかれさまでした💗
BTSを守ってくれた赤いワンピースのかた、ありがとう💗
すごい詳しい記事…☺️👍✨💜
読みました。記者目線の臨場感。この6分10秒がもたらす影響はこれからわかるのだろう。
米国よりも韓国や日本のメディアの方が大騒ぎになったんじゃないかな…と言う気がしなくもない。ナムさんの英語の安定感には尊敬しかないし、後の6人は無理せず韓国語で通訳がついたのも良かった。
記者会見に参加した写真家さんの記事。
新しい風が運ばれた感🍃
以上
 
PR
PR