TOP > その他のニュース > スポーツ選手はスポーツだけやっていればいい? 大坂なおみ選手のマスクから考える:朝日新聞GLOBE+

スポーツ選手はスポーツだけやっていればいい? 大坂なおみ選手のマスクから考える:朝日新聞GLOBE+

10コメント 2020-09-23 09:12  朝日新聞Globe+

テニスの全米オープンで2度目の優勝を果たした大坂なおみ選手は、優勝後に仰向けでコートに寝転がり、空を見つめ喜びをかみしめました。寝転がったことについて大坂選手は「(優勝の瞬間)崩れ落ちる人もいるけど、...

ツイッターのコメント(10)

「日本のあらゆる場で「和」や「立場」が重んじられているわけですが、実際のところこれがステレオタイプの押しつけにつながってしまうこともあります」
あの程度で『自己主張が強い』なんてのは受け手がナイーブ過ぎです。
漫画『ああ播磨灘』くらいのコトをやれば別ですけども
_φ( ̄ー ̄ ) / (朝日新聞GLOBE+)
この記事の内容、「(政治をネタにしていない)ゲームに政治案件を持ち込むな」という言い分への反論としても通用する話だが、「スポーツに政治を持ち込むな」って自分はあれ基本的にナショナリズムに基づいて排他的な言動に出る観客・選手・主催者に向けられた言葉という認識。
TIMEで世界の100人のリーダーに選ばれるような人のことを島国の知的イナカモノがああだこうだ言ってるクソみたいなレベルの議論。知能低すぎて話にならない。
彼女が世界の100人に選ばれた事、素直に嬉しいし、大きな意味があると思う。有名人が政治的発言をする事が、日本も当たり前の事として認められるようになるべき。
スポーツだけやっているアスリートなんかおらんよw
政治も込み込みだぞw
どんな思想を持つのは自由だし、大会側から怒られない範囲であれば政治的メッセージを送ることもいいと思われる
しかし大会後の彼氏とのセンターコートでの🖕ツーショのSNS拡散は論外
これマジョリティにとって都合の良い意見だよね。彼女のようにマイノリティで影響力を持つ立場になった人が発信するのは本当に良いことだと思う。
"スポーツ選手という彼女の「立場」を考えると政治的な意図のある行動をすべきではないといった意見も目立ちました"
>大坂選手の発信とそれに対する日本国内の反応を見ていて浮き彫りになったのは、日本には「黒人の日本人がいる」という事実を理解できていない人がいるということです。
 大坂なおみ選手のマスクから考える:朝日新聞GLOBE+
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR