画像生成AI「Stable Diffusion」のバージョン2.0が登場、出力画像の解像度が拡大&デジタル透かしを入れられる機能も - GIGAZINE

14コメント 2022-11-24 12:21|GIGAZINE

イギリスのスタートアップ・Stability AIが、画像生成AI・Stable Diffusionのバージョン2.0に...

ツイッターのコメント(14)

Stable Diffusion 2.0出てた。
を、気がついて無かったな。
さて、と。何して遊ぼうかな。
SD2.0も公開されたみたいだし、色々試さねば。
img2imgの強化や書き換え機能向上が気になるなぁ。
今後どれだけ性能あがっていくのかな
早く公開されないかな
ざっと読んだ感じでは低VRAMお断りってほどでは無さそうな雰囲気/
,『画像がAIによって生成されたものであることを示す「デジタル透かし」を画像に組み込む』
まぁ、そうだよな。AI自信もAI出力画像が学習セットに混じるのは嬉しくないだろから、見分けたいだろし。
人間の画像には権利がないものとして扱うのにAI画像には透かしを入れるんだもんなぁ
いやAI画像である事を示すだけではあるんだけど
U-Netのパラメータ数はバージョン1.5と同じ。テキストエンコーダーにOpenAIのOpenCLIP-ViT/Hを使って一から学習している。
【悲報】ワイちゃんが必死に作ったAI用デジタル透かし、翌日に公式で実装されてしまう
AUTOMATIC1111氏のWeb UIが対応してくれるといいなあ
画像をプロンプトとして渡せるようになるのかぁ👀
Diffusion」のバージョン2.0が登場、出力画像の解像度が拡大&デジタル透かしを入れられる機能も...
以上
 
PR
PR