ウイルスが宿主の体臭を「蚊を引きつける臭い」に変えて蚊に刺されやすくしていることが判明 - GIGAZINE

33コメント 2022-07-04 12:03|GIGAZINE

ツイッターのコメント(33)

「アセトフェノン」という有機化合物が増えてより多くの蚊を引き寄せることが判明とのことです。
この記事によると、ビタミンAが足りてないと蚊を寄せ付けやすいらしい。
(虫苦手の方は閲覧注意)
ワクチン接種で体臭変わったら、狙われやすくなるんでか❓
ビタミンAかぁ…φ(..)
生存競争
実験段階だし
まだマウスでも実験ですが
ビタミンAを経口摂取
することで
蚊に咬まれる?
事は少なく出来そう

ビタミンAそのものなら
豚や鶏のレバーとか鰻だけど
βカロテンなら人参やほうれん草

まぁビタミンAは体の為にも
良いから夏バテ防止にも
役立つし一石二鳥かな
私2回もデング出血熱経験してる...ってことは、さらに蚊を引き付けやすくなってるってことなの?!?!😱😱😱
ビタミンAが関係してるのか
って事は
ニンジンたくさん食べとけば
刺されにくくなっていくかな?

なんて賢いんだ

:;((°ө°));:
蚊を魅了する!

『アセトフェノン
蚊を引き寄せる』

『Viruses can change your scent to make you more attractive to mosquitoes,
new research in mice finds』

ウイルスが宿主の体臭を
「蚊を引きつける臭い」に変えて
蚊に刺されやすくしていることが判明
蚊を引き付ける臭いに変えるウイルスとか怖い…
でもその臭いが分かるなら対策も出来そうですね
🦠ウイルスと🦟蚊の恐ろしい関係…。
虫除けスプレーなどで防ぎましょうね!!
ウイルスは「生物」って事で良いんじゃないかな
まじか!?地球上で一番人間を殺害した奴等が、まさか二酸化炭素で追跡してないとは!!これは大発見である☺️でもデングやジカ熱のウイルスに感染してない人の刺されやすい人、辛い人の差も通常のアセトフェノンの量、あるいはビタミンA欠乏によると…
ウイルス天才やんかーい。
»
「「アセトフェノン」という有機化合物だけがより多くの蚊を引き寄せる」「蚊は一貫してデング熱患者の体臭に引かれる」「皮膚の細菌がアセトフェノンの供給源」
ウイルスと宿主とベクターに加えて皮膚細菌まで絡む進化は衝撃的。
ビタミンAで蚊に刺されにくくなる?
ロイコクロリディウムみたいだなぁ(´・ω・`)
嫌な奴にアセトフェノン入りの日焼け止めプレゼントする報復が流行りそう()
普通に「すげぇ…」て声出た
そこまでやるか、ウイルス

男子中学生が「妹の方が蚊によく刺される」謎を研究して
「足の常在細菌の種類が多いと刺される」から「足をアルコールで除菌すると刺されなくなる」という結論を得ていたが
これはさらに先まで詳細に研究した結果ですね
なんてことしてくれるの
皮膚上のBacillus属の細菌か。
つまり蚊に刺されやすい人はビタミンA不足ということかな❓🤔
自然界の適者生存はスゴイ。

【ウイルスが宿主の体臭を「蚊を引きつける臭い」に変えて蚊に刺されやすくしていることが判明】
血液凝固防止剤入れてたりフェロモン強制的に出させたり色々高度な事やってんな -
以上
 
PR
PR