Wikipediaに「架空のロシアの歴史」を10年にわたり1人の女性が書き込み続けていたことが判明、「小説家になるべき」との声も - GIGAZINE

39コメント 2022-06-30 19:04|GIGAZINE

ツイッターのコメント(39)

中国語版ウィキペディアのロシア史に、架空の歴史が10年間も書き込まれていた、と言うニュースを見つけました😮 日本語版は大丈夫かな。アテにしてるのだけど😓
独特の世界観を信じられない精密さで想像してアウトプット出来るタイプの人本当尊敬するわ
好きすぎる。偽情報は困りものだけど、ここまでの架空の歴史を本当と言い張って掲載していたのはむしろ惚れる。オウガバトル味が非常に強い。
すごいな。これはまるで情報技術化が爛熟した近未来サイエンスフィクションの物語の設定みたいな話じゃないか。

----
こうやってこいつらは歴史を改ざんする
中国語版でなければ陰謀論者が引用してたかも。
wikipediaとはそういうもの。そしてそもそも歴史とはそんなもの。勝者の偏見、遥か後に書かれたもの、発掘品の都合良い解釈etc..◆
「中国のホルヘ・ルイス・ボルヘス」www
これが全部削除されたとのことで、実にもったいない |
わははははwww>
いやいや、偽史は中国の伝統芸だと思うんだけど。
架空の歴史を作り上げた主婦。
歴史は部屋のパソコンで紡がれる。
場合によってはそれが正史になる可能性も。

ま、宇宙世紀も、未来のことなのに正史扱いされてるしね。
Netflixがドラマ化してくれないかしらん
歴史捏造はお隣の得意技
すごいね。
壮大なる創作。

世の中にはwikiを鵜呑みにする人がいるみたいだけど、あれは単純に新規アーティクルを最初に書いちゃったもん勝ちなので全てに裏付けがあるわけではない。
見てる: :ぞくぞくっと来た。これ面白いな。中国語版アンサイクロペディアがあればよかったんだが…
オタクが好きなやつだ
「実在した国家間の争いを基に研究や空想を織り込んで壮大な偽史を作り上げたZhemaoに対し、一部のネットユーザーは「中国のホルヘ・ルイス・ボルヘス」というニックネームを付けたとのこと。」
漫画原作者かラノベ作家に向いてる気がする
当該人物の確保とカバーストーリーの流布は完了しています。当該記述の中にSCP-■■■■及びSCP-■■■■に関する記述が含まれる件について、記憶処理の前に当該人物へのインタビューが進められています。
こんなん絶対読みたくなるやんか!www
真実はいつもWikipediaにあるとは限らないのね…。🥲
是非ベストセラー作家に。
中国のホルヘ・ルイス・ボルヘス。
wikiは「歴史」の生成過程を可視化させてくれる。
なんであれ根性はすごい
👆
こういうのがあるから(あることを知っているから)、Wikipediaは半分信じて半分疑うようにしている。
この手の「自分だけの長い長い物語」というのは時折存在が明らかになり注目されるのだけど、wikiが舞台というのが今どきな話らしいか。
これは作家になるべきw
「中国語版Wikipediaに数百万語に及ぶ「架空のロシアの歴史」が含まれており、これらの記事がたった1人の女性によって記されていた」
手伝って欲しいくらい。
ウィキペディアを信じてる男の人って…
プーチンが雇う流れじゃん
歴史の捏造はいただけないが、この人の架空歴史は読んでみたい
まさにwikiの難しい面を表してるな……許されることでは無いが小説家になるべきはまぁ確かにそう。
以上
 
PR
PR