「超音速衝撃波」がシャンパンの開栓時に発生していることが判明 - GIGAZINE

24コメント 2022-06-12 18:06|GIGAZINE

ツイッターのコメント(24)

マチュー選手「フンっ」カンッ
ギルマイ選手「ええ・・・」
ナーフ待ったなし。
これシャンパン開けたかっただけだろ
見出しがおもろいww
ときたま現れる日常生活の超音速
(原著論文読みたいが読めない)
11,22,33!と言っている間にも起きているのか
気になるから早速今週末に超音速衝撃波の実験しよう🍾
火山とも馴染みの深いシャンパンのネタ。ショックチューブの実験を思い出しながら記事を読む。
音速、、、

「今度二人で音速体験しない?」というナンパワードを思いついたので使っていいよ
知らずこの手でソニックを受け止めていたのか(*´ー`*)(ちが(変なとこに当たるとやだから飛ばないようにむぎゅーっとあけてる
これは史上最大のはっけんかもしれない……!🍾
知られざるシャンパンの科学。
>音速を超えた際に、ガスはリング状の「ショックダイヤモンド」と呼ばれる形状を形成します。

ヲタクのシャンシャンは求愛のショックダイヤモンド
…なんて歌詞がわいてきたw
超音速衝撃波ってなんやねん!
まさに笑劇。
我々はこの超音速衝撃波に金を払っているのだな。(昔、シャンパンの代金は中身ではなく抜栓にかかるものだって教えてもらった)
シャンパンの超音波衝撃波なら毎日くらいたい。
シャンパンを開栓する際は、コルクがポンッという心地良い音を立てて飛び出します。このコルクが飛び出す瞬間に超音速の衝撃波が放たれていることが判明しました。
シャンパンから衝撃波が出ていることが判明。あの「ポン」という音には、ソニックブームが含まれている模様
を開けるときに超音速衝撃波が出ていることが解りました; ポンという音が衝撃波を含んでいるのは驚きですね
シャンパンを開けるときのコルクの勢いには毎回驚くんだが、まさか音速衝撃波まで発生してたとは……
身近にある音速超えと衝撃波か(・∀・)
"シャンパンを開栓する際は、コルクがポンッという心地良い音を立てて飛び出します。このコルクが飛び出す瞬間に超音速の衝撃波が放たれていることが判明しました"
「超音速衝撃波」がシャンパンの開栓時に発生していることが判明...
以上
 
PR
PR