NVIDIAが次世代GPUアーキテクチャ「Hopper」を発表、AI処理速度がAmpereの6倍など各種性能が飛躍的に向上 - GIGAZINE

13コメント 2022-03-23 11:26|GIGAZINE

ツイッターのコメント(13)

これを576枚接続すると、富岳の4倍の処理性能になるとか。

電源不足で4枚までしか選べないけど。
ホッピーっぽいね
(´・ω・`)
もうRTXシリーズが過去の物にになる可能性が…

電力どれぐらい使うか分からないけど、6倍とか言われると流石にpc作り直さないだね…
「「NVIDIA EOS」のAI処理性能は18エクサFlops、つまり2022年3月時点でスパコン最高性能を誇る「富岳」の4倍という性能に達する見込みです。」

|
🟧現状の6倍って。。。。

これからが時代のスピードが速いといわれる、本当の時代に突入していきそう
「NVIDIA EOS」AI処理性能は富岳の4倍かぁ....
動的計画法が高速化できるとな?
これでモンハンやっちゃおうかな...(違う)
問題は4000番代の消費電力がどうなるかだな...
H100はTSMCの4nmプロセスによるトランジスタを800億個備え、初の第5世代PCI-e GPUかつ初のHBM3 GPUとなる存在。1基のH100で40Tbit/秒のIO帯域幅を維持可能。
「NVIDIA EOS」のAI処理性能は18エクサFlops、つまり2022年3月時点でスパコン最高性能を誇る「富岳」の4倍という性能に達する見込みです。
NVIDIAが次世代GPUアーキテクチャ「Hopper」を発表、AI処理速度がAmpereの6倍など各種性能が飛躍的に向上(GIGAZINE) "H100を8基搭載する「DGX H100」このDGX H100を576台接続した「NVIDIA EOS」のAI処理性能は18EFlops、つまり「富岳」の4倍という性能に達する見込み"
NVIDIAが次世代GPUアーキテクチャ「Hopper」を発表、AI処理速度がAmpereの6倍など各種性能が飛躍的に向上...
以上
 
PR
PR