ゾウは密猟が原因で牙が発達しないように進化しつつある - GIGAZINE

45コメント 2021-10-22 23:06|GIGAZINE

ツイッターのコメント(45)

「ゾウは密猟が原因で牙が発達しないように進化しつつある」

これすごい。
40〜50年前にかけて起こった戦争に伴って象牙が乱獲された結果だそう。
1代での進化とは思えない急激な変化。

てか印鑑に象牙使うなよ!
象牙である必要ないだろう!
環境で遺伝子が変化してる…?

>牙のある象と牙のない象の違いを調査したところ、牙のない象には歯のエナメル質の形成に関わるアメロゲニン遺伝子に突然変異が見られたとのこと
なるほど。初めから牙がなければ象牙目的で狩られないと。罪深いねえ人間は。
これが事実なら、進化とは淘汰だということになる。
狩りの対象にならない進化。有能な人間が子供を残せないまま亡くなるみたいな想像に合致しててどこか悲しくなる。人間に関しての実際のところは知らんけど。
進化なのか?



牙のない象には歯のエナメル質の形成に関わる アメロゲニン遺伝子に突然変異が見られたとのこと。さらに、この遺伝子は劣性致死遺伝子であり、遺伝子をホモ接合で獲得した個体は生まれることなく…
進化の神秘。。。
ε=╭( 'ω' )╯ 密漁が原因で、牙の無いメスが多く生き残ったのが大きいわね
保護されて数が増えていけば、解消されるらしいけど
立派な象牙を持つ個体を根絶しつつあるからその遺伝子がなかなか子孫に継承されず、立派ではない象牙の遺伝子を持つ狙われない象さんが増えてるってことじゃないのか。劣勢知事遺伝子まで関連するのか
X染色体上の劣性致死遺伝子ってことは、オスならホモ接合しないので死ぬのはメスだけなのでは?と一瞬混乱したけど、この変異がないX染色体を持たないと死ぬってことか。「遺伝子をホモ接合で獲得した個体は生まれることなく死んでしまう」って書き方は、ちょっと不正確よね。
タイトルだけからはこれが適者生存か……とも思ったが、問題の遺伝子は劣性致死遺伝子という事で種としては極めて不利な様子……密猟の淘汰圧が強過ぎる。
これが生存本能か??
確かに環境の変化に対応するために進化するけど、密猟がそのトリガーになるとはね。
95年以降に生まれた人を
z世代としてインターネットネイティブ扱いしてるけど、
インターネット淘汰世代は30〜40年後に出るだろうね🐦
獲得形質の遺伝だろうか?高い木の葉を食べるためにキリンの首が長くなったとされる用不用説。牙が自身を脅かす部位となってしまうのなら、消失する様に突然変異していったのかもしれない。用不用説については否定的な傾向の印象があるのだけれど。
〈象の個体数は戦後約20年かけて増加傾向にあるため、キャンベル氏らは「自然保護の状況が現在と同じように良好であり続けるならば、この問題は時間の経過と共に元に戻せる」と〉

ここが大事。
すごい減少。象牙目的の密猟で牙のある象が殺戮され9割の個体が失われたモザンビークでは、突然変異により牙の生えない象が増えているとな。
確かに乱獲が進めば牙の無い象だけが生き残るわな。
ヴィーガンさん達抗議しに行かないの?
モザンビークの密猟のされすぎで牙が生えないような進化をする様になった象。人間という種は減らしたほうが全地球上の生物のためであるし、コロナを機に人口削減推進派に転向した。人は罪
へー密猟されにくくなっていいじゃん…と思ったら劣性致死遺伝子でオスは半分死ぬとかそううまくはいかないものだな…。 ▶
密漁から逃れるために進化したのかと思ったらそういうことでもないのか
こんなことってあるのか…
象牙目的の密猟により牙が生えないように進化、という記事だけど、これは「進化」ではなく「環境適応」なのては? 両者の「境界」はどこ? という問題意識と合わせて。
モザンビークhere
これは普通に牙が大きな象が
人為的に淘汰されただけで
進化ではないと思いますが?
平家蟹と一緒だと思う
ほんとロクなことしないな人類は
モザンビークでの調査。密猟が多発した象の群れは、遺伝子の変異が現れて牙のない象が増加することに加え、オスの個体数が減少する傾向にあると分かったそう。
生き物凄いな
牙の長いゾウが狙われる選択圧の結果であって、狙って進化しているわけではないのでは。
「ゾウは密猟が原因で牙が発達しないように進化しつつある」

すごいな。これが進化。
密漁されないから、牙の無い個体が生き残って、
増えてってことなんだけど。
嫌な進化の仕方だな
牙が生えるやつばっか狩られるから牙が生えない奴が残っただけじゃねーの
これは進化というより生き延びたのが価値のない牙なし個体だったからという人間による選別や間引きの結果では -
マラリアと鎌状赤血球の関係を思い出した
多くの密猟者によって狙われたため、象の個体数は大幅に減少しています。そして、個体数が90%減少したというモザンビークでは、「牙が生えない象」が誕生する割合が増えていることが報告されています
これは natural selection(自然淘汰) ではなく human selection(人間淘汰)
立派な牙をもってるやつが狩られきって粗キバの血が濃くなってるとかかとおもったわ。
ゾウは密猟が原因で牙が発達しないように進化しつつある...
以上
 
PR
PR