初代Xboxは「土壇場でCPUがAMD製からIntel製に変更された」と開発者が明かす - GIGAZINE

52コメント 2021-10-14 16:06 GIGAZINE

2001年に発売された初代Xboxの共同開発者として知られるSeamus Blackley氏が「初代XboxはAMDが開発に協力してくれたが、最後の最後でIntel製CPUになった」と明かしました。

ツイッターのコメント(52)

「Xboxの父」と呼ばれる初代Xboxの共同開発者が、Twitter上で、CPUが土壇場でAMDからIntelに変わったことを謝罪。発表会の最前列にいたAMDの技術者の前で「CPUはIntel製」と発表されたという。しかも発表時に使われたのはAMDのプロトタイプって😢。悔しかっただろうなあ。
マイクロソフトにはよくあること。
初代Xbox、AMDが開発に多大な貢献をしてくれたらしい。なのに最後の最後で、しかも製品発表の席でCPUがAMDからIntelに変わったらしい。この話は知らなかった。
AMDの開発チームがどれほど無念だったか、、、。
以降一度もIntel CPUはMSのゲーム機に採用されていない。て言うか業界全体を見てもアレが最後?
これが本当の事だとしたら、あのXbox初期型の発熱問題も理解できるし、Xboxがコンシューマーで覇権取れて無い理由の一端だと思う
あれ?結構有名な話だと思うんだけど。AthlonからPentiumIII(キャッシュ削ってCeleron相当)への変更。
やるなぁ。
最前列の開発者…かわいそう……
 
PR
PR