Intelの見直されたプロセスルールと新たなロードマップについてIntel技術幹部が語る - GIGAZINE

12コメント 2021-09-01 06:01|GIGAZINE

ツイッターのコメント(12)

インテルはnm表記の指標やめちゃうのよね。
Intel 7(旧Intel 10nm SuperFin)≒TSMC 7nm相当
2022後半:Intel 4(旧Intel 7nm)≒5nm相当?
2023後半:Intel 3≒3nm相当?
2024:Intel 20A
2025初頭:In
FinFETが最先端だと思ってたけど、そろそろ最先端ではなくなるのか。よくこんな小さいやつ作り込めるな。。。
私たちが高NA EUVリソグラフィーに興味を持ったのは数年前で、

とあるがこれだろ完全にAMDにおいてかれたのは。
クッキークリッカーかと思った
特に新しい情報は無いですが、言質を取ったという意味はあるか。
毎年プロセスを更新するとか本当かとは誰しも思う事でしょうけど、今のとこ不安なところは見せてないですね。
注文残を死ぬほど抱えているASMLからどうやってEUV露光装置を買うのかは、いずれ裏話が聞けたら。
Intel幹部がロードマップや新アーキテクチャ「RibbonFET」について語っている。プロセスフローの効率化とEUV採用を同時並行で進め、1年経たないうちに新プロセスノードをリリースするという超速ロードマップを書いているが・・・どこまで計画通りに実現するか注目だ。
”ユーザー”は結果として色々な意味での
パフォーマンスとか供給が重要で
プロセスルール云々なんて”株主”対策でしかないと思うな
>RibbonFETはIntelでの呼び方で、業界では「ゲート・オール・アラウンド構造」と呼ばれているもので、FinFETを超える次世代のトランジスタアーキテクチャです。
「Intel 20A」とか非SI単位使うのは、ややこしいだけだから使うのやめてくれ。
Intelの見直されたプロセスルールと新たなロードマップについてIntel技術幹部が語る...
以上
 
PR
PR