「新型コロナから空気感染の定義を根本的に見直すべき」と専門家が提言 - GIGAZINE

31コメント 2021-08-30 12:06 GIGAZINE

2019年末に発生して2021年8月になっても世界中で猛威を振っている新型コロナウイルスは、咳やくしゃみによって拡散する飛沫(ひまつ)が主な感染経路とされており、飛沫を吸い込んだり汚染された物体の表面...

ツイッターのコメント(31)

感染リスクを下げるには

・換気(最重要)

・発声を避ける
・不織布マスクをきちんと着用する(きちんと密着させること。鼻だしNG)
・社会的距離の確保

であって、対策自体は変わらんのだがね。

飛沫核だけが浮遊することはまあ無い。
マスクは帯電加工されていることが重要
ふむふむ →
やはり、そうだよね。
この感染の広がりは空気感染としか考えられないもの。
当分マスクは手放せそうにないな… →
換気が感染に大きく影響を与えること、マスクやゴーグルをつけても新型コロナウイルスに感染する可能性があること、屋内でのスーパースプレッド、動物実験、気流シミュレーションの結果は、新型コロナウイルスは空気感染であることを示す明白な証拠だ、と研究チームは主張
こういう可能性を追求して強い意志で修正していく‼️👏👏
こういうのを「専門家」というものですよね?「分科会」のみなさん🤣🤣
「空気感染」の可能性は以前から指摘されている。

一般の不織布マスクで防げるのか?

満員電車は危険なのではないか?

- GIGAZINE
コロナウイルス

エアロゾール空気感染
するよね だからテロにも

使える 分けだな
飛沫 水分を含んでるウイルスと

乾燥していて空気の中に浮遊するコロナウイルス こっちが

1番怖いな
WHOやアメリカ疾病予防管理センターが「新型コロナウイルスが空気感染する可能性」を認めた。
空気清浄機などによる空気のろ過、紫外線消毒、マスク、短距離と長距離の両方でエアロゾル感染を軽減するための予防措置を講じるべき。
飛沫感染って枠はなかったっけ
 
PR
PR