メジャーリーグで流行中の「ボールに粘着物をくっつけて回転数を上げる」裏技を実験で検証、打ちにくい球を投げられるようになるのか? - GIGAZINE

6コメント 2021-06-16 09:01 GIGAZINE

野球ではピッチャーが滑り止めのロジン以外の粘着物を指に付けて投球を行うことは禁じられています。しかし、メジャーリーグでは長年にわたって多数の選手が松ヤニなどを指につけた不正な投球を続けてきたというウワ...

ツイッターのコメント(6)

滑り止めと回転数
え、こんなんアリなん
「メジャーで粘着物を付けて投球する選手がいたというウワサ」
メジャーリーグではボールに粘着物をつけて回転数をあげる事態が横行している。
一般に、回転数が上がるほど平均打率は落ちる。
特に2021年シーズンは打率の低い年とされていて、粘着物に対するルールが厳格化される模様。
こんなことになってんのか。

メジャーリーグで流行中の「ボールに粘着物をくっつけて回転数を上げる」裏技を実験で検証、打ちにくい球を投げられるようになるのか? - GIGAZINE
ε=╭( 'ω' )╯ かなり効果あるのねー
メジャーリーグで流行中の「ボールに粘着物をくっつけて回転数を上げる」裏技を実験で検証、打ちにくい球を投げられるようになるのか?...
以上
 
PR