TOP > ネタ・話題 > 勝てる賭けに挑むときは「所持金の何%」を投じるべきなのか? - GIGAZINE

勝てる賭けに挑むときは「所持金の何%」を投じるべきなのか? - GIGAZINE

25コメント 2021-06-11 06:01  GIGAZINE

未来を読むことは不可能ですが、時折「勝てそうな賭け」に出くわすことがあります。しかし、「Don’t put all your eggs in one basket(全ての卵を1つのカゴに入れるな)」と...

ツイッターのコメント(25)

一言で言うなれば勝負レースでは資金の20%で勝負するのが吉らしい
確かに先代のハイタワー一世も言っていたな
読んだけどよく分かりませんでした
60%の確率で勝てるギャンブルに挑む場合は、f=0.6×2-1=0.2、つまり所持金の20%を賭けるのがベストということです。
60%勝てるギャンブルで20%なのか。
6割の可能性で勝てるなら所持金の20%をかけるのがベスト
ケリー基準、おもろいのでおすすめです
20%がただしい- GIGAZINE
今度こそ成功してみせる?
»
「60%の確率で勝てるギャンブルに挑む場合は、f=0.6×2-1=0.2、つまり所持金の20%を賭けるのがベスト」半々で勝てる賭けは最終的に破綻するからな。
pが未知の時(ただし定数とする)綺麗に解けそうな気がする。
pの確度が上がるまで最小賭け金で試すだけ?
難しい話だったから読まなかったけどさぁ。
昔アメリカでポーカープロになるという目標を立てた人と知り合いだったんだけど。
無知な自分はネットの破産の確率の話等をしては足を引っ張ったのかも。
6割勝てると判ってる賭けでも、突っ込んでいいのは全財産の2割までだそうです
60%勝てそうな賭けでも全所持金の20%しか賭けられないらしい
株は期待値の高いギャンブルだからこの考え方を踏まえると2割から6割程度まではつぎ込んでもいいのか
しばしば6,7割方勝てる投資に出くわしますよね

その場合、全資産の何%をBETすべきでしょうか?

答えは・・・

20%です(数回では荒れますが、分母増えると収束します)

50%で勝負をし続けると必敗

も真理です。勝てる勝負をしていきましょう
数学的には、勝率60%でも所持金の20%か。。。🤔

🔽
間の説明は全くわかんないけど、つまりはそういうことか!←w

>60%の確率で勝てるギャンブルに挑む場合は、f=0.6×2-1=0.2、つまり所持金の20%を賭けるのがベスト
みんなの好きなやつの方程式が載ってる。
今日も指標があるしぐだぐだした相場だったら、これを理解するために一日を使おう。数学駄目系男子なんだけど・・・
「60%の確率で勝てるギャンブルに挑む場合は、f=0.6×2-1=0.2、つまり所持金の20%を賭けるのがベスト」
勝てなさそうな時はどうすべきか、、、 →
そもそも勝てる賭けは存在しないのだが(笑)
勝ちか負けかの2値でしか考えない人ほど負けを取り返そうと掛け金を増やすから破滅もはやまるんだね。
勝てる賭けに挑むときは「所持金の何%」を投じるべきなのか?...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR