アニメ52話を90分に凝縮した濃密作品『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択」福井晴敏&皆川ゆかインタビュー、「アストロ戦士」の働きっぷりとは? - GIGAZINE

12コメント 2021-06-08 12:06 GIGAZINE

TVアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』全26話と『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』全26話をわずか90分に詰め込んだ特別総集編『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』が2021年6月...

ツイッターのコメント(12)

「2199」と「2202」は全く空気感が違う作品だけど、どうやって接続しているのか気になる…

アニメ52話を120分に凝縮した濃密作品『「宇宙戦艦ヤマト」という時代
単なる「総集編」なら無意味だと考え、今後のためにリメイク版『ヤマト』の社会をすべて見せるべく作った作品
ロングスパンな仕事っぷりに「よくそれで生活が出来ますね?」と問われ「ん~、どういうわけか出来ました(W」みたいな答えを神楽坂のガンダムオフィシャル完成トークでしてた気がするのだけど。

その後も分量と期間の多い仕事を続けられてるのだねぇ…
音楽の再録音はそーゆー経緯だったのね。
「アストロ戦士」してしまう、ってのは使い勝手良いなw

“"
ヤマトの話だと思ってたら、ところどころに登場するガンダムトーク!
皆川ゆかさんと福井晴敏さんの共演作品、ガンダム界でもいつか実現して欲しい!

 西暦2202年の選択」福井晴敏&皆川ゆかインタビュー
>玉盛さんから、ヤマトはなぜ上に兵装があり、下は船のままなのかという理由を説明してもらったとき、目からうろこでした。砲塔部分は被弾に弱いから、船底の厚い部分は防御のためのもので、矛と盾になっているんだと。

第三艦橋ェ…
ヤマトファンの課題図書に「アストロ球団」が追加された!?1試合完全燃焼!
2202ラストの選択のツケを2205で払うことになるってスゲェー気になる(^o^;
アストロ戦士がアストロ戦士に出逢っちゃったから〜
アストロ戦士ってシュウロ率いる一試合完全燃焼のあの??
西暦2202年の選択」福井晴敏&皆川ゆかインタビュー、「アストロ戦士」の働きっぷりとは?...
以上
 

 
PR