ゾウの鼻は時速540kmもの速度で水を吸い込めることが判明、吸引される水の速さは新幹線の1.5倍以上 - GIGAZINE

12コメント 2021-06-06 17:01 GIGAZINE

長い鼻が特徴的のゾウは、1日に200kgもの草や木を食べ、水も100リットル以上飲んでいます。まるで人間の手のように器用に扱えるゾウの鼻には、時速540kmもの速さで水を吸い上げられる吸引力まで備わっ...

ツイッターのコメント(12)

ロボットに応用するには素材の問題が…
ハードマテリアルだとウォーターハンマーで一気にぶっ壊れるぞ(- -;;;)
なんかおもろいwwwトリビアにしとこうw
>ゾウは特殊な呼吸器系により、素早い吸引力やチップスを拾い上げるような穏やかな吸引力の両方を使い分けることができます。
どんな粘膜してるんだ…/
多分ならないんだろうけど、もしゾウも人間みたいにアレルギー性鼻炎だ花粉症だなったら水とか飲めなくて普通に死にそう。
ゾウの鼻は時速540kmもの速度で
»
「ゾウは最大5.5リットルの水を鼻の中に蓄えることができる」
陸上最大の生物は吸う力も凄かった。
まじかよw
ゾウの鼻は時速540kmもの速度で水を吸い込めることが判明、吸引される水の速さは新幹線の1.5倍以上...
以上
 
PR