Amazon倉庫に労働者が瞑想するための小部屋「Amazen」が設置される - GIGAZINE

77コメント 2021-05-28 11:11 GIGAZINE

AmazonがAmazon倉庫に「心のバッテリーを充電するため」の小部屋「Amazen」を設置すると発表しました。電話ボックスや仮設トイレのようなサイズの小部屋にはPCが置かれており、好きなガイド付き...

ツイッターのコメント(77)

未だに問答できず
禅だよ!皆の衆よ
で西洋は形から入って意味を誤る

東洋にもあるじゃないって?
カタや作法を重視するのは
いきなり心に向き合えないからで
あくまで方便であって
習字のなぞりと同じで
大事は心を知る事
で其の深淵を覗く事で

今何が見える?
黄色い白人だ
"一方で、海外ニュースメディアのMotherboardは
ブラウン氏が「バッテリーを充電する」と述べたことに対し、

「労働者は充電用のバッテリーが内蔵されたロボットではありません」「従業員は人間であり、単純に、Amazonが労働者に与えていないものを求めています」
と指摘。"
Instant Zen LSD じゃん
「「心のバッテリーを充電するため」の小部屋「Amazen」」

|
この部屋に入った回数は当然記録され、多すぎると解雇される寸法なんだろうなwww |
利用できる(時間があるとは言ってない)になりそう
"Amazon倉庫の労働者は休憩時間が短く過酷な労働環境を強いられていることでも知られていることから、MotherboardはAmazenを使用できるタイミングについてAmazonに問い合わせたそうですが、記事作成時点でコメントはないそうです。"

役所や駅に売るためだと思う
あーこれはイヤだ。マインドフルという言葉がもうヤバい。
なぜか『銃夢』の「公衆自殺機械」を思い出してしまった……
思うんだけどさぁ、アメリカのグローバル企業ほど東洋文化を曲解して搾取の道具にしてる連中はいないよ…
 
PR
PR