Appleが「11インチiPad ProにミニLEDディスプレイを搭載しなかった理由」を説明 - GIGAZINE

15コメント 2021-05-22 19:09 GIGAZINE

2021年5月21日に発売された新型「iPad Pro」は、11インチモデルと12.9インチモデルの2つが存在しており、特にiPadとしては初のミニLEDディスプレイを搭載した12.9インチモデルの美...

ツイッターのコメント(15)

確かに機動性は重要だけど、そこを両立してほしいというのが、正直なところよね。
11-inch を好むユーザは軽くてパフォーマンスが良いものを求めているというのは確かにそうだと思う。ただでさえも iPad Air 2 の時より重くなっているのにこれ以上重くなったら 11-inch の良さは薄れる。
\気になるニュースをピックアップ/
この理由が本当なら、今後も11インチiPadProにはミニLEDバックライトは搭載されないという事になるが・・・ //
載せられたら買ってたと思うから逆に助かった
それならproという名称はどうなのって感じ。(12.9と比較して)どちらかと言えばAir5的な印象。M1プロセッサは魅力的だけど笑。この記事URLコピーが楽、Twitterでシェアし易い👍
“11インチのiPad Proは「持ち運びにも便利」という点をユーザーが重視しているため、AppleはLiquid Retina XDRディスプレイの採用を見送った” →
なるほど重量増を考慮か…
でも採用してほしかった!
そのとおりじゃない?
あと、どうせiPadなんて3年も四年も使い続けるもんじゃないからOLED酷使してめっためたになってもいいやの精神
ディスプレイとしてのある程度の品質の維持が必要でこのレベルの輝度出すんだったらmini LED FALDがいるけど、11インチじゃその用途もね
重くなるとかそれは嘘だ、ただ供給量が足りないだけ。11インチモデルのディスプレイは2年前とほとんど変わらないと思う|
まあ確かにそのとおりだな。

iPad Proはサイズでユーザー層が全然違う
確かにミニLEDは魅力的だけど11インチユーザーはあまりクリエイティブな用途では使わないから今までの液晶でも十分。

厚さが増して今のケースが使えなくなるというデメリットもあるしね。
重さが…とか言うなら16インチモデルとか出して欲しかった
ProにミニLEDディスプレイを搭載しなかった理由」を説明...
そりゃ、11インチが売れてしまうからやろw
以上
 
PR
PR