TOP > ネタ・話題 > 新型コロナ生存者は6カ月以内の死亡リスクが60%上昇するという研究結果 - GIGAZINE

新型コロナ生存者は6カ月以内の死亡リスクが60%上昇するという研究結果 - GIGAZINE

59コメント 2021-05-17 14:08  GIGAZINE

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は「死亡率がおよそ2%」と判明している病気です。しかし、8万7000人以上の被験者を対象とした新たな調査によって、COVID-19の生存者ですら6カ月以内の...

ツイッターのコメント(59)

話半分でも怖い。

「COVID-19感染者は感染後6カ月というスパンにおいて、「1000人あたり8.39人多く死ぬ」と判明。入院を要さないほどの軽度症状者を対象としていたにもかかわらず、COVID-19感染者はおよそ60%も死亡リスクが増加することが明らかになりました。」
高齢者の方、医療関係者や老人介護職員らにワクチン接種したら、あとは若い人は風邪程度と言うけども、ワクチンも100%ではないわけだし、味覚障害や脱毛や呼吸困難などの後遺症もあるようだから、やはり正しい知識の下で正しく恐れる事が大事だと思いました。
「入院を要さないほどの軽度症状者を対象としていたにもかかわらず、」

|
ホンマかいな…
これが本当なら、ちょっと怖いな。
ただ、60代以上ってのと、後遺症が残った場合の話か?
俺も母も、熱以外の症状も後遺症も無く、運が良かった。今のところは。
まだ変異株が
みんなワクチン打て
ざっとしか読んでないけど、これ結構重要な話。最近出たnatureの論文 (High-dimensional characterization of post-acute sequalae of COVID-19) が元になっている。

人種差がどうなっているのか興味あるな。
COVID-19は呼吸器疾患であるものの、体内のほぼ全ての臓器に影響を与える可能性が示唆されたことから、「COVID-19の影響は何年、何十年と長引く可能性がある」とコメントしています。
やっぱり「ただの風邪」じゃないジャン! 後遺症とか死亡リスク上昇とか、ふつうの風邪ではありえないことが新型コロナに感染すると起こるわけだろ。私は絶対に嫌だね。
ただの風邪というガケトさんはご存知?
COVID-19の影響は何年、何十年と長引く可能性がある

新型コロナ生存者(感染し治癒した者) は、6カ月以内の死亡リスクが 60%上昇するという研究結果を発表
予想以上にインパクトのある数字だった。/「1000人あたり8.39人多く死ぬ」と判明。
体内のほぼ全ての臓器に影響を与える可能性が示唆されたことから、「COVID-19の影響は何年、何十年と長引く可能性がある」とコメントしています。
遅効性の毒でもある。
まあ重大な血管性障害を引き起こしているのだから、傷ついた血管がそんなにすぐに治らないとすれば、そうなるわな。
コロナサバイバーと言えども安心は出来ず…
COVID-19感染者は感染後6カ月というスパンにおいて、「1000人あたり8.39人多く死ぬ」と判明。入院を要さないほどの軽度症状者を対象としていたにもかかわらず、COVID-19感染者はおよそ60%も死亡リスクが増加することが明らかになりました。
「COVID-19感染が確認されたものの入院しなかった被験者7万3435人(平均年齢61歳)と、COVID-19感染が確認されず、なおかつ入院することもなかった被験者約500万人(平均年齢69歳)を比較」
死者・入院患者を除いた分析と。軽傷でもそれだけ様々なダメージがあるということか。

>入院を要さないほどの軽度症状者を対象としていたにもかかわらず、COVID-19感染者はおよそ60%も死亡リスクが増加することが明らかになりました。
一年余経つといろんな研究が出てくるな。
<COVID-19生存者が死亡するリスクはインフルエンザに比べて「50%高い」と判明(略)体内のほぼ全ての臓器に影響を与える可能性が示唆された>
生存者は6カ月以内の死亡リスクが60%上昇するという研究結果 -
これでも「」って言い続けられるヒトがいるとしたら、どうかしています。
「Al-Aly教授はCOVID-19は呼吸器疾患であるものの、体内のほぼ全ての臓器に影響を与える可能性が示唆されたことから、「COVID-19の影響は何年、何十年と長引く可能性がある」とコメントしています。」
「この調査の結果では、COVID-19生存者が死亡するリスクはインフルエンザに比べて「50%高い」と判明しています」 / (GIGAZINE)
お疲れ様ぁ。

このコロナは今後も人類を脅かすね。
マジだったらやばいじゃんか
えっ……。(´・ω・`)
さすがにこの確率は誤差とは言い難い。やっぱり恐いね。
“新型コロナ生存者は6カ月以内の死亡リスクが60%上昇するという研究結果”
--

影響は何年、何十年と長引く可能性がある」とコメント
感染後6カ月というスパンにおいて、「1000人あたり8.39人多く死ぬ」と判明。入院を要さないほどの軽度症状者を対象としてが、COVID-19感染者はおよそ60%も死亡リスクが増加することが明らかになった
新型コロナは軽症で済んでも完治しても体に何らかのダメージを残している?治っても安心できないとは。かからないよう気をつけよう。治った人も気をつけて。
やっぱりただの風邪じゃない!?
事実ならやっぱり普通の風邪じゃないよ。
なかなか難儀だな
治った後の死亡率
後遺症どころか死亡リスクが高まる!

・呼吸器系:持続性の咳、息切れ、血中酸素濃度の低下
・神経系:脳卒中、頭痛、記憶障害、味覚障害、嗅覚障害
・メンタルヘルス:不安、うつ、睡眠障害

・心血管系:急性冠疾患、心不全、動悸、不整脈

・凝固調節:脚、肺の血栓
マジか
日本ではこういう追跡調査してるのかな
かかりたくないよう。。
どこまで自分個人に該当するかは不明だが、こんな話もあるので、用心に越したことはないと思う。
でも、いつまで罹患せずにいられることやら。
「新型コロナ生存者は6カ月以内の死亡リスクが60%上昇する」という研究結果

COVID-19は「死亡率がおよそ2%」と判明していますが、8万7000人以上の被験者を対象とした新たな調査によって、COVID-19の生存者ですら6カ月以内の死亡リスクが約60%増加することが判明しました。
「COVID-19感染者は感染後6カ月というスパンにおいて、「1000人あたり8.39人多く死ぬ」と判明。入院を要さないほどの軽度症状者を対象としていたにもかかわらず、COVID-19感染者はおよそ60%も死亡リスクが増加」

新型コロナ生存者は6カ月以内の死亡リスクが60%上昇
控えめに言って、殺人ウィルス。
「COVID-19は呼吸器疾患であるものの、体内のほぼ全ての臓器に影響を与える可能性が示唆」
って「風邪は万病のもと」は正しいって事だな。
「入院を要さないほどの軽度症状者を対象としていたにもかかわらず、COVID-19感染者はおよそ60%も死亡リスクが増加することが明らかになりました」
は???
未知の部分まだまだあるなぁ
COVID-19の生存者ですら6カ月以内の死亡リスクが約60%増加することが明らかに / 😨
割と初期から言われてる持病の急激な悪化かー
普通にかかりたくないので対策と予防を頑張る。
中国ウイルスに感染した人は、たとえ軽症であったとしても6っヶ月以内に死ぬ確率が50%もあると。

さすがは生体兵器を作ったけど、管理できない中国。
新型コロナにかかっても、入院を必要としない人も多い
そうした軽症であっても、かかっていない人に比べて死亡リスク+60%
この割合はインフルエンザ比+50%という
一旦感染すれば、治療後も元通りにはならないリスクが60%になる。

と言う事で、ここではインフルエンザとはまったく異なると解説している。
📍

📝新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は「死亡率がおよそ2%」と判明している病気です。しかし、8万7000人以上の被験者を対象とした新たな調査によって、COVID-19の…

【出所:GIGAZINE 厳選】
あらまあ。
感染しても軽症で済むからという問題ではないってことですね・・・
怖すぎる…数理統計学上の異常値を叩き出しすぎだろ。<ゾーン>かお前は。
入院を要さないほどの軽度症状者を対象とした調査。やはり感染しないのが最善。
・・・
新型コロナ生存者は6カ月以内の死亡リスクが60%上昇するという研究結果...
”COVID-19生存者が死亡するリスクはインフルエンザに比べて「50%高い」と判明”
”COVID-19は呼吸器疾患であるものの、体内のほぼ全ての臓器に影響を与える可能性が示唆された”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR