TOP > ネタ・話題 > Twitterでフェイクニュースを指摘された人は「かえって意見が偏っていく」との研究結果 - GIGAZINE

Twitterでフェイクニュースを指摘された人は「かえって意見が偏っていく」との研究結果 - GIGAZINE

151コメント 2021-05-12 08:06  GIGAZINE

「フェイクニュース対策には、記事の見出しが正確かどうかを考えさせることが有効」との研究結果があるとおり、フェイクニュースの影響を最小減にするには、ファクトチェックなどにより情報の正確性を吟味する作業が...

ツイッターのコメント(151)

めちゃめちゃ重要な指摘。
人の反発心を軽視するなって思うことの多さ。
個人に限らず、報道機関のような組織にも当てはまる気がする。日本の大手マスコミの近年の惨状を見てると……
フェイクニュース指摘したら悪化するの怖すぎワロタ
当事者にとってそれはフェイクでなく「真実」なんですから、それをフェイクだなんて言われたらそりゃ頑なになって偏っていくのは当然の成り行きでしょうに。
《他の人から誤りを指摘された人は真偽問題から目を背けてしまうことを示唆しており、このことは社会的な訂正アプローチにとって重要な課題となるでしょう》

もどかしいところだけども、明らかな嘘や間違いを拡散する人と距離を置くために指摘は必要ですな。
「他の人から誤りを指摘された人は真偽問題から目を背けてしまうことを示唆しており、このことは社会的な訂正アプローチにとって重要な課題となる」との結論は重要だと思われます。
そもそもスポーツ観戦は熱がこもるものだから感情的なリアクションを引きずりがちだしノークッションの言い合いは泥沼化一直線ですわね🙃
何か面白い記事ね。
なんかわかる気がする…
悲報 放射脳の治療は絶望的と判明
さぁ、誰のことだろうねぇ(各自の想像にお任せします)
中山泰秀防衛副大臣や飯山陽氏の現状って、コレ↓に現在進行系で近づいてる真っ最中よな。
某大作家先生のことかな?
興味深い。
どういう条件の時に当てはまるのだろう。
「間違いを指摘してやれ」「分かりやすく伝えればいい」「きちんと自己主張しろ、反論しろ」だけでは済まない。
偏ったネット記事を鵜呑みにしてツイートしているバカを矯正しようとリプライしてやるのは逆効果
注意されて意固地になる、というところでしょうか。注意の仕方にもよるのかなと。
エビデンス出すために色々調べるけどいつも見てる情報の傾向から似た情報ばっかでる

コレしか出ない(反対意見が出てこない)からこれは真実だー

になってそう(;'ω')
ラベリング効果類似現象かね。
なるほどね。
わかる…。
トランプにしても反ワクチンにしても拗らせまくってる。
人は信じたいものを信じると言う話
間違っていたら事実を貰って改善できる方が個人的にはありがたいけど、研究対象になっていた人達は意固地になってしまう傾向があるのか。
後でPDFを読んでみよう。
そう言うもんさ。一度ウソを付いたら、それを正当化するためにさらにウソを塗り重ねるってのと似てな?w
詰んでるってこと?😇
“これは、他の人から誤りを指摘された人は真偽問題から目を背けてしまうことを示唆しており、このことは社会的な訂正アプローチにとって重要な課題となるでしょう」と結論付けました。”
「自分の間違いを指摘されるとかえって偏りや有害性が強まる」ってどうしようもないな
「Twitterでフェイクニュースを拡散している人に対して、正確な記事へのリンクを返信するという実験」
「訂正を受けた被験者は暴言が増加したり言葉づかいが荒くなったりしていた」めちゃくちゃよく見る風景。

エコチェンバーは内部反響だけでなく、外部からの遮蔽もあって成立しているっぽい。
:これは実感と符合する。あまりに酷い嘘や間違いを流してる人にはコメントする時があるのだけど、自身の根拠なき「確信」に固執することが圧倒的多数だものなぁ。
フェイクニュースではないが、「(狙って炎上した訳ではない人が)炎上した時、「俺の言動が悪かった」と反省できる人の割合は、果たして、どの程度だろうか?」と言う事をよく考える。
直感的にはなんとなくわかる気がするけどどうなんだろうね。
知ってた(震災後さんざん見た)
まぁただ、先行研究と結果が真逆になった理由がハッキリしないので、そこを分ける要素がキチンとわかったらいいとは思う。面目かなー
そうだろうな。誤りを露骨に指摘されて、素直に聞く人はあまりいない。人間は感情の動物。
これが事実なら、下手に反論リプライとかするよりも、黙って通報&ブロックする方が無難という事か。まぁ、下手なツイートをして、変な連中に絡まれても面白くないからな。
諭されて
赤面逆上する
タイプ
いわゆる意固地になる、ってヤツかな。😆
“「フェイクニュースを訂正された人はかえってリツイートの質が低下し、偏りや有害性が強まってしまう」ことが示された”
これ、Twitterじゃなくてリアルでもそうだよね。先日仕事で逃げ場をなくすメールの書き方で正論をぶつけてしまった…多分自分のストレス解消にしかならなかった気がする…
これはけっこう感じる

>
Twitterでフェイクニュースを拡散している人に対して、正確な記事へのリンクを返信するという実験。
「フェイクニュースを訂正された人はかえってリツイートの質が低下し、偏りや有害性が強まってしまう」ことが示されたとの研究結果が発表されました。
自説の誤りを訂正された人はかえってツイートの質が低下し、偏りや有害性が強まってしまう、という現象は見たことある気がするな。。。
これ知り合いもなってたなぁ
コロナは風邪って言うから、「アメリカで物凄い数死んでますよね?」って聞いたら全く答えず、ワケワカンナイこと言い始めた

>他の人から誤りを指摘された人は真偽問題から目を背けてしまう
つまり「フェイクを拡散する人は何言っても聞かないから話すだけ無駄」ということだね、うん、知ってた
GIGAZINEは「出典あり」なのが素晴らしい。本当に素晴らしい(大事なので2度言う)

ただし、残念ながら要約スキルを訓練する場としては、あまり良くない。これは同メディアだけの問題ではなくWebメディア全般の問題なので非難とは受け取らないで欲しい。この記事の場合……
「他の人から誤りを指摘された人は真偽問題から目を背けてしまう」

…まずは自戒。
ん。めちゃくちゃ自戒しておこう。いつでも訂正謝罪ができる余裕は持っておきたい。
言ってることの良し悪しは無関係に「指摘」形でつつけば、つついた相手の質を落とせる
時間をかければ思いのまま誰でも「嫌われ者」に仕立てれる、そう言うことか?
知ってた
ツイッターでレスバトルしてる人ほど意見が偏っていくのをよく見る。時間の無駄だし、脳の無駄遣いだし、それやって一体何になるわけ?としか思わない。
訂正する人なんて稀やもんね。
もっと見る (残り約101件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR