TOP > ネタ・話題 > 宇宙には反物質でできた「反物質星」が存在するかもしれないとの研究結果 - GIGAZINE

宇宙には反物質でできた「反物質星」が存在するかもしれないとの研究結果 - GIGAZINE

27コメント 2021-05-08 20:01  GIGAZINE

反物質とは、通常の物質とは逆の電荷を持つ物質で、物質と接触すると膨大なエネルギーを放出して対消滅してしまうという存在です。そんな反物質でできた「Antistar(反物質星)」が、銀河の中に複数存在して...

ツイッターのコメント(27)

魔王星とかエグザクソン思い出すな
『2021年05月08日 20時00分サイエンス
宇宙には反物質でできた「反物質星」が存在するかもしれないとの研究結果』
--

なんかこう中二病的なアレのようにも思うけどガチ。
存在しないほうが不思議。
どうなんでしょうね?対消滅してしまいそうですがね。
「私はテレザートのテレサ・・・今・・・私達の・・・巨大な・・・あなた方・・・かも知れません・・危機・・・時間が・・・早く・・・誰かが ・・・」|
Antistar(反物質星)、名前がまずかっこよすぎてSF心、厨二心をくすぐられる
2001夜物語だ。
「可能性は高くない」
反物質屋(たんもの しちや)に見えた。
星野之宣の『悪魔の星』だ。
「物質と反物質が対消滅した際、10億分の1という確率で通常の物質が生き残り、それが現在の宇宙を形作った。なぜ物質が反物質より多く残ったのかについては不明(要約)」宇宙の神秘(ぉ)「 」
ジャバウォックの故郷か?
こういうのおらワクワクすっぞっ!よくわからんけど
反物質でも重力は普通にあるのな。
ε=╭( 'ω' )╯もし存在していたら、今までの認識が大きくかわるね
恐ろしく不安定で、すぐ対消滅するものが存在すればだけど……
意味わからなさ過ぎて言うたもん勝ち的なとこない?
時間逆転銀河が発見されれば未来の自分からの通信、グレッグ・イーガンの「百光年ダイアリー」が実現されるのだが
可能性があるって話ね。
星野之宣の2001夜物語に出てきた魔王星か……。
通常の物質とは逆の電荷を持つ「反物質」でできた星が存在する可能性が。本当に反物質星かの確認は難しいということだが、今後どんなことが明らかになってくるのか、楽しみ。
2001夜物語で見たやつだ。ルシファー。 |
📍

📝反物質とは、通常の物質とは逆の電荷を持つ物質で、物質と接触すると膨大なエネルギーを放出して対消滅してしまうという存在です。そんな反物質でできた「Antistar…

【出所:GIGAZINE 厳選】
反物質星があったとしても少数しかないなら
やはりCP対称性の破れは必要なんやろな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR