TOP > ネタ・話題 > Googleのドメインが期限切れでたった600円で他人の手に渡る、Googleへのアクセスが一時不能に - GIGAZINE

Googleのドメインが期限切れでたった600円で他人の手に渡る、Googleへのアクセスが一時不能に - GIGAZINE

76コメント 2021-04-23 10:36  GIGAZINE

ドメインは一度登録すればずっと使えるというわけではなく、設定されている有効期限を過ぎると、登録更新の手続きを行わない限り使うことはできません。あのGoogleのドメインが期限切れとなってしまったため、...

ツイッターのコメント(76)

これ購入対価は返金されたんだろうか
>
ちょうど先日に、アルゼンチンのGoogleドメインが一般人が購入するというニュースが…
手違いで有効期限が切れてしまったトラブルですが、お客さんのほうで管理するドメインが、クレジットカードの有効切れなどで支払いを忘れるトラブルがごく稀に本当にあります…
天下のGoogle様ならドメイン取られても取り返せるのかぁ…
アルゼンチンの話ですが、Googleがドメイン更新を忘れていたとは。。
有名企業名のドメインは如何に正当な方法で入手しても紛争起こされて移転処理されるので買わない方がいいですよ。
ドメインが有名企業に高額で売買出来たのはもうおとぎ話です。
ドメインをうっかり失効してしまったというのはたまに聞く話だけど、これは影響でかすぎる。担当者の方はさぞかし肝を冷やしたでしょうね… /
ドメイン失効はほんと恐ろしい
合法的に買ったのに強制奪還されちゃった側はなにか特別なお金貰ったりできたのかな
これはきっとデカイ補償金が裏で動いたに違いない………(・ัω・ั)
アルゼンチンGoogleの話みたいだけど、Googleでもこんなことあるんだ。

あのGoogleでさえ、、こんな事が起こり得るんやね。。
"騒ぎを聞きつけたNICアルゼンチンが4月22日23時頃にgoogle .com .arを一時停止。Kuroña氏がドメインを購入してすぐに、ドメインの権利はGoogle名義に移った様子"
そんなことあるんだな。購入したしと凄すぎるw
IT関連の企業や団体は、テキトーな所は多い。
一番被害を被るのは、いつもユーザー…
アルゼンチンのgoogleドメインが期限切れに。冗談みたいなホントの話。😅
なさけねー
アルゼンチンのGoogleやべえwww
ドメインで一攫千金狙いたい
いわゆるSierなので、これまでウェブ系のニュースのヤバさがそんなに分かってなかったけど、ブログ運営してる今ならわかる。これはヤバイ。
シャレにならんけど、笑った。
面白い
こんなことあるのね
こんなのも取ってたんだなみたいな(´・ω・`)
EVE online史上最大の対戦を思い出すな。
有効期限設定に何らかのミスがあり、nicがGoogleと買い手にワビを入れて手打ち、ってあたりかな? |
こわ…もうグーグル国家やんけ
歯向かうこともできんやん
これしれっと怖い話だな
Googleは30億円くらいで買うべきかと。
ブラジルにはブラジルに進出可能性が高い日本の大企業のドメインを狙う輩がいます。笑
いくらで買い戻したか興味あり。
こわっ。
笑ってられませんよ。
ベストライセンス感強い
アルゼンチンのGoogleドメインが600円で取得されてしまう
転売できたんだろうか?
なぜGoogleの手に戻ったのかよくわからない
ドメインレジストラのミス?
笑った、こんなこともあるのか
それは正式に買い取ってあげないとでしょ~期限切らしたどっちかが
笑えるような、笑えない出来事
アルゼンチンのドメイン。
あらら。
自動更新じゃない悪夢w
所有権を戻す際にGoogleはこのドメインを買い直したのだろうか…
こういうミス起きるもんなんだねぇ・・・
一攫千金のチャンスじゃん。NICアルゼンチンは残念だなぁ。
なんか前にもなかったっけか?
もっと見る (残り約26件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR