TOP > ネタ・話題 > テスラ・モデルSが衝突事故で大炎上し2名が死亡、運転席は無人 - GIGAZINE

テスラ・モデルSが衝突事故で大炎上し2名が死亡、運転席は無人 - GIGAZINE

45コメント 2021-04-19 11:16  GIGAZINE

2019年型のテスラ・モデルSが道を外れて木に衝突し炎上、2人が死亡するという事故が、アメリカ・テキサス州スプリングで2021年4月17日に起こりました。車は激しく炎上し4時間にわたって消火活動が行わ...

ツイッターのコメント(45)

電気自動車も燃えるぞ~
へえ、燃料なくてもこんなに盛大に燃えるものなんだ。
事故時にリチウムイオンバッテリーを車体の後方にパージできないかな。

> 車が4時間にわたり燃え続けた点も特徴的で、消火には3万2000ガロン(約12万リットル)の水が必要だったとのこと。
これは使い方の問題なんだろうな。/
一部の人間の誤った使い方を一部の人間が責め立てることで技術の発展が遅れていくんだきっと
消火活動が4時間にも及んだとか
・運転席に人がいない状態で動いてしまう
・4時間も燃え続ける

運転席に人がいる事を保証出来ない自動運転車両は業界に君臨しちゃいけない。その上、4時間も燃え続けるというなら運転者だけの責任では重すぎる。
EVの過酷事故はこうなるからバッテリーケースはボディにリジッドな構造にせずショックで自動パージされるようにすべきだと思うんだよな。
--
電気自動車が燃え尽きるのに4時間か・・・。EV車普及したら車一台分消火できるABC消化剤を搭載した消防車必要になるねぇ。
バッテリーに強い衝撃は。。。
若者じゃなくてパパ世代だったのには意外だけど
ルール守らない人も使うようになるくらい出荷台数増えてるってことじゃなーい?
世に何台出てるか知らないけど
ビックリするぐらいまるコゲ
でっかいスマホの電池爆発か!
>テスラが公開している情報によると、テスラの電気自動車は天然ガス自動車と異なり、一度消火してもEVバッテリーが再燃する可能性があることから、「火を消そうとするよりも燃やし続けた方がいい」
モデルSはかなりの高速で走行しており、カーブを曲がりきれずに道からそれて木に衝突したとみられています。遺体回収時、運転席には誰もおらず、一人は助手席、もう一人は後部座席に座っていました
運転手というか搭乗者チャレンジャー過ぎだろ。。。
バッテリー燃えるとなかなか消えないんだな
こういう時に製造者責任にはならず、自己責任になるのだろうか?
テスラの電気自動車は、一度消火してもEVバッテリーが再燃する可能性があることから、「火を消そうとするよりも燃やし続けた方がいい」

という所が気になる。

--
「テスラ・モデルSが衝突事故で大炎上し2名が死亡、運転席は無人」

EV販売独走!みたいに言われるけど、日本では点検や整備をできる店はどれだけあるのか。

あまりにも安全性なさ過ぎじゃないかな。
テスラ公開情報「火を消そうとするよりも燃やし続けた方がいい」

潔けりゃいい!!
メーカー公式の消化法が消すのは諦めて燃やし続けろは草
2019年型のテスラ・モデルSが道を外れて木に衝突し炎上、2人が死亡するという事故が、テキサス州スプリングで2021年4月17日に起こりました。

車は激しく炎上し4時間にわたって消火活動が行われたとのことです。また遺体回収時、運転席は無人だったと当局は発表しています。
テスラに搭載するFull Self-Driving「完全自動運転」は、自動運転レベル2なので運転手はハンドルから手を離してはいけな…
これは運転手がいないのか。
曲がりきれずに衝突する今回のケースだと、ハンドル握っていても対応できない気もする…
タイガー・ウッズの事件もまだ記憶に新しいし、まだ実践投入は時期尚早に思うが。
燃えちゃうよね、そりゃ。現時点では、自動運転に過度な期待はいけません。あくまで補助です。
"オートパイロットは自動運転システムとは異なるものであり" とあるけど、この死亡した2名の様に、オートパイロットを運転しなくても良いものと勘違いした人たちが一定数いそう。
テスラの公開情報によると、テスラの電気自動車は、一度消火してもEVバッテリーが再燃する可能性があることから、「火を消そうとするよりも燃やし続けた方がいい」と示唆している。
リチウムイオン電池ってヤバイもんとは知ってたが、消化するより燃やし続けた方が良いと言うほどやばいとは…
下手なガソリン車以上にあぶないんだな。
テスラ車は消火が無理だから一度火がつくと燃え尽くすまで待つしかないらしいw

気をつけてくれよ、和製バフェットw
やめとけ、人の作った物に完璧など無い。
まずは疑え、そして信じるな。
それが己の身を守る事になる。
運転席に体重計を置くと、悪質なハック以外はだいぶ防げるかもなぁ。

reading...
オートパイロットのクラス分けなんかやらずにレベル5のみをオートパイロットと呼べば防げる事故もあると思う。それ以外は運転補助。
私がこの記事を読んだ上で、EVに関して問題視したいのは、EV火災は消化が「困難」だという指摘。
今後の情報を待ちたい。
これは自動運転が下がるかな……
一度燃えてしまえば燃え尽きるまで燃やせという事なのか?
テスラのオートパイロットを使ってみたけど、信用にたるものではなかった。車線維持はいいと思うけど。この車に全任をするような代物ではない。だから今のところ車線逸脱と周囲の監視によるハンドルアシスト、オートクルーズをブラッシュアップしてもらうほうがいい!
悪いハッカーにハッキングされて
コントロールでもされたとしか思えないぞコレ。
これが無人運転の事故第一号になるんだろうか
『テスラの電気自動車は天然ガス自動車と異なり、一度消火してもEVバッテリーが再燃する可能性があることから、「火を消そうとするよりも燃やし続けた方がいい」』  ガソリン引火も怖いけど、電気自動車も怖いのね。
一度消火してもEVバッテリーが再燃する可能性があることから、「火を消そうとするよりも燃やし続けた方がいい」
“運転席には誰もおらず、一人は助手席、もう一人は後部座席に座っていました”
ルーフは樹脂なのかな?→
オートパイロットって名前が良くないよな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR