TOP > ネタ・話題 > なぜ人は若い頃に聞いた音楽を好むのか? - GIGAZINE

なぜ人は若い頃に聞いた音楽を好むのか? - GIGAZINE

99コメント 2021-03-06 09:05  GIGAZINE

人は若い頃に聞いていた音楽を好む傾向があり、最近の曲を聞いても「自分が10代の頃はもっといい曲であふれていた」と感じる人もいます。一体なぜ、人は自分が若かった頃の音楽を好むのかについて、「音楽と記憶の...

ツイッターのコメント(99)

最近忘れっぽくなったのは、そういう事か・・・
興味深い。
>> 特に被験者が14歳頃にヒットした音楽が最も多くの自伝的記憶を呼び起こしたとのこと。

ちなみに2005年頃です
"「たとえその曲が好きでなくても、思春期の頃に流行した曲が自伝的記憶と密接に絡みつく」という可能性を示唆しています"
好きでもない校歌聴くと学校の思い出が浮かぶよね
へぇ、だからみんな酔ってカラオケ歌うと懐メロばかりなのか。
音楽と記憶は関係が強く、10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」が他の期間よりも強く記憶しているからなんだと。/
心理学の分野で行われてきた過去の研究から、人は10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」を他の期間よりも強く記憶していることが示されているそう
未だにマイケミカルロマンスのwelcome to the black parade聴いてる
ふむふむ。
なんだろ、曲を聴くとその時の思い出というか、その時の雰囲気や感情を思い出す感じかも。
これ面白い!

人は10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」を他の期間よりも強く記憶していることが示されている、とのこと。
若い頃に聴いた曲は懐かしいとは感じるけど、聴き続けたいとは思わないなあ。聴いてたのがテクノやハウスなのでかえって古く感じるのかなw 今もAmazon MusicやSpotifyで新しい好きな曲探してる。
皆さんは心当たりがありますか?
やっぱり40って数字には何かあるんかな。>
フォークルが好きな理由。
GIGAZINEにあったネタ。
なかなか興味深い記事だった
”人は10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」を他の期間よりも強く記憶していることが示されている”
中2病の一部なんかも。
「思春期にヒットした音楽はより親しみやすいと評価され、より多くの自伝的記憶と関連している」同感→
特に被験者が14歳頃にヒットした音楽が最も多くの自伝的記憶を呼び起こしたとのこと。
私がスタレビのライブに行くことは、認知症予防?
ジャスやラテンを聴くのはもっと前の9歳までの記憶?
なんか知らんけど、土曜日の夜からいい気分。
#バンド40周年おめでとうございます
若い頃に聴いた音楽が自伝的記憶と結び付くことで好みになりやすい。つまり若者の身の回りにどんな音楽があるか?が未来の音楽の方向性に影響してると言うこと。音楽発信するなら14歳に向けてやりたいねぇ。 / (GIGAZINE)
確かに思春期に聴いた音楽の影響はいつまでも大きい。でも私は新しい音楽の方が聴いてる時間長いな。新しいものに感動もする。繰り返しても聴く。何度も聴いてると好きになる。個別の体験の濃度は薄くなったというか、10代の時ほど歌詞とかは覚えらんなくなったけどさ……。
逆にあぐりさんは人間年齢の10代の頃世に流れてた大抵の曲はちんかすだと思ってるのですが・・・?
う~む・・・自分が例外なのかな。特に10代に聞いた曲とか偏りはないと思う。EDMとかなかったしねぇ。ただ、昔の方が独創性があったとは思う。あとすごく音源がリッチ。
「1970年代後半~1980年代初頭にかけて流行したポップソングは、年齢に関係なく好きな人が多かった」興味深い>
記憶に残りやすい思春期のイベント(友人との交流、卒業など)と音楽が結びつく結果みたいですね。🙂

人は10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」を他の期間よりも強く記憶しているのも関係あるようです。🎶
>>人は10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」を他の期間よりも強く記憶していることが示されている

>>特に被験者が14歳頃にヒットした音楽が最も多くの自伝的記憶を呼び起こした
70年代80年代は、ベトナム戦争と湾岸戦争の間。

これも影響していると思います。

Hotel CaliforniaとBillie Jeanは今でも良く歌います。
『思春期の頃に流行した曲が自伝的記憶と密接に絡みつく』その通りですが、今の10代~20代前半の子が今のネット発信の曲やボカロetcを40代、50代になった時思い出せるかと言うとどうなんでしょうか?
最新の洋楽を聴いてるかっつーとそんなことねーしな。昔から好きだったバンドの新譜とかなら聴いたりするけど。まぁ、家電と違って最新だから最良ってわけでもねーし、好きな曲を聴けばいいんさ。
>若い頃の自伝的記憶をよく覚えている理論的説明としては、「この時期に目新しくて自己定義につながる経験をする場合が多いから」「体内のホルモン分泌量の変化が影響するから」といったものがあるそうです。
特に14歳ぐらいに聞いた曲が一番影響を与えるそうです。
記憶の蓄積量などもあるのでしょうが、この頃が一番感覚が鍛えられるのかも。
音楽だけでなく全部の趣味が
高校生前後で決定するんじゃねえの?
思い出補正のある記憶の同一曲じゃなくてコード進行とかそういう話からの調べがほしいなあ。
「人は10~30歳頃に自らが経験した『自伝的記憶』を、他の期間よりも強く記憶している」

「特に被験者が14歳頃にヒットした音楽が、最も多くの自伝的記憶を呼び起こした」
そうなんだろうけど、何歳になっても新しい音楽を好きでいたい

>人は過去の記憶を均一に記憶しているわけではなく、心理学の分野で行われてきた過去の研究から、人は10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」を他の期間よりも強く記憶していることが示されているとのこと。
もう相当いい年だが音楽摂取量はティーンエイジャーの頃からずっと右肩上がり。新しいものも古いものもネット経由だけど。レコ屋巡りの愉しみは忘れてしまった。
自分の場合、10代の頃によく聞いた音楽はあまり聞かない一方で、
生まれる前の曲は結構聞くし、最近の方がいい曲であふれている(正確には、聞く手段が充実して好みを選びやすくなった)と思っているんですが、
学生の頃の記憶が人より少なめなのと関係あるのかな。
たしかに。1971年の楽曲を蒐集していたり “…14歳頃にヒットした音楽が最も多くの自伝的記憶を呼び起こしたとのこと… - GIGAZINE”
亡父は若い頃会社に縛られていたので子供の頃の音楽を好んだ。おひさまが照っている間にはあまり家にいられなかった。休みの日は疲労困憊。
わかるマン!音楽だけでなくアニメもゲームもそのほかのこともすべて昔は良かったになりがち!今のものもどんどん取り入れて好きになりたいんだけど……好きマップを作ると昔のほうに山がよりがち!
アニメ主題歌の作り手世代で、その作品の対象世代が分かるかも。
思い出補正はもうしょうがないです…ただ新しい楽曲も良いものは良いよ▼
確かに10代から20代前半に聞いてた曲から離れられないし新しい物よりも好んでるなあ
僕が14歳の頃にはJ-Pop や K-Pop は存在してなかったし、
10代の頃に聴いた音楽を聴き直すことはあるけど、それだけじゃない。
50歳になっても80歳になっても新しい音楽に出会って心酔しつづけたいんだが
人は過去の記憶を均一に記憶しているわけではなく、心理学の分野で行われてきた過去の研究から、人は10~30歳頃に自らが経験した「自伝的記憶」を他の期間よりも強く記憶していることが示されているとのこと。
もっと見る (残り約49件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR