TOP > ネタ・話題 > 新型コロナワクチンの技術が「多発性硬化症」の治療にも役立つ可能性 - GIGAZINE

新型コロナワクチンの技術が「多発性硬化症」の治療にも役立つ可能性 - GIGAZINE

16コメント 2021-01-13 23:01  GIGAZINE

2020年1月7日に、アメリカの製薬大手・ファイザーとともに新型コロナウイルスワクチンを開発したドイツのバイオテクノロジー企業・BioNTechが、「同社のワクチン技術が多発性硬化症の治療にも役立つ」...

ツイッターのコメント(16)

ちょっと驚いた情報。まだ眉唾な話だと判断を保留しつつも、学術雑誌のサイエンスに掲載された話なのでちょこっとだけ期待。

そもそも「可能性」を示唆した話。期待しすぎないように少しだけ期待しようかな。うーむ。
なにこれ!
ほんまかいなー!
この研究により、mRNAワクチンにはウイルスに対する免疫を獲得するだけでなく、免疫機能の暴走から体を守る働きもあると期待されている。
ε=╭( 'ω' )╯ これはすごい
不全になった免疫を再構築できるワクチンも出来てほしいなあ/
mRNAワクチンには、免疫機能の暴走から体を守る働きもあると期待されているとのこと(マウスでの、症状の進行が抑制され、運動機能が回復)

副産物かもしれませんが、色々と出来ていますね🤔
mRNAを用いた技術でいろいろな病気を治療できる可能性

Moderna、BioNTechのニュースは本当に気になる
いいこと。
>免疫機能の暴走から体を守る働きもある

これだけ聞くと、数多の自己免疫疾患に効きそうな夢をみてしまうな
コロナ治療薬やワクチンの開発が様々な自己免疫疾患の新たな治療に繋がるといいですね
新型コロナワクチンの技術が「多発性硬化症」の治療にも役立つ可能性。
やめて~
2020年1月7日に、アメリカの製薬大手・ファイザーとともに新型コロナウイルスワクチンを開発したドイツのバイオテクノロジー企業・BioNTechが、「同社のワクチン技術が多発…

【出所:GIGAZINE 厳選】
これ、ワイにめちゃめちゃ朗報やんけ!
難病に効くのはありがたいわ!
新型コロナワクチンの技術が「多発性硬化症」の治療にも役立つ可能性...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR