TOP > ネタ・話題 > Mac向けの最新OS「macOS Big Sur」の公開でBig Sur以外のOSまで低速化する事態に - GIGAZINE

Mac向けの最新OS「macOS Big Sur」の公開でBig Sur以外のOSまで低速化する事態に - GIGAZINE

68コメント 2020-11-13 14:16  GIGAZINE

macOS Big Surが提供開始されたタイミングで、macOSに「アプリの起動に数分かかかる」「OS全体の反応が悪くなる」といった問題が報告されだしました。この問題はBig Surを使用しているか...

ツイッターのコメント(68)

Macのアプリケーションって実行ファイルの起動と同時に、OSCPにハッシュを送るような仕組みになってるのか...。そりゃOS全体が遅くなるのも理解できるなぁ。
回線が調子悪い状態でmac再起動したら、OCSPのせいでアプリが全く起動せずmacが固まる現象に遭遇した これメッチャ嫌だな…………
なんか今日Macが重いなーと思ってツイート検索したら他の人も言ってて自分だけじゃないのかーと思ったら、世界的に重くなってたらしい。
アップデートしてないOSにも影響することもあるんだー
なんかThunderbirdあたりのアプリが遅いなと感じたのはこれか…?
macOS Surのインストールはしばらく様子を見るつもり👀
勘弁してよ…
Surはまだ待ったほうがいいみたいね🙄
Appleはソフト弱いからな〜
普通の動きになるのに、どのくらいかかるやら…
Surにアップデートしていないのに不調に見えたのはこれか?
"実行可能ファイルを開くたびにMacがAppleのサーバーにハッシュを送っており、『trustd』や『syspolicyd』がうまくいかないとOS全体の動きが止まる"
なんでアプリ起動ごとに毎回問い合わせしてるの?
おはようございます。

・JavaScript Primer 読書

本日もJavaScript基礎復習です。

Sur絡みの記事。
新OSが旧OSに干渉することもあるんですね。
ちなみに現在では解決しているらしいです😌
そろそろ色々出てきそうだな。
なんだろユニバーサルアプリの導入影響なのかな
アプリに開くたびにいちいちセキュリティセキュリティ言ってきたり、Macの使い心地は日に日に悪くなるばかり。-
毎度お馴染みすぎて
笑える
プロセスが立つたびにtrustdがAppleのサーバに証明書を問い合わせ、ネットワークが生きててサーバとの接続がタイムアウトするようなことがあると延々とアプリが起動せずハングするらしい
んー
体感的に遅くなった気はしないが…
運がよいのか?
日頃の行い(ry
うちのMacmini2014が異常に遅いのも本体の問題以外に、こういうシステム関係もある?あまりの遅さに堪忍袋の緒が切れて、Windowsにほぼ環境移したので、うちでは今後Macの電源入れることは無いかも‥だがAppleシリコンMacはめちゃめちゃ気になってる。
BigやなくてBugの間違いじゃないのか
今のところ低速化はしてないな〜🤷🏻‍♂️
「この問題はAppleが採用するmacOS向けアプリが公証を受けたものかどうかをAppleのサーバーで確かめる「trustd」というプロセスによるものと推測しています」
もしかして、さっきChromeの起動が異常に遅かったのはこのせい? Logicは落とさないようにしておこう…

ほとぼりが冷めたらサブマシンだけ上げるかな(制作用Macは絶対10.14以上に上げない
何やってんだApple
昨日の早朝の騒ぎはこれか。
macOS Surにしたらなんかノロノロした感じは自分だけではないようだな。
早く改善を求む
アプリ起動の度にサーバーへリクエスト送ってたんなら確かにレスポンス悪いだろうなと…
同一サーバーなのか
GDPR やら CCPA やらでプライバシーの配慮が求められている空気を全く読まない仕様すごいな。「実行可能ファイルを開くたびにMacがAppleのサーバーにハッシュを送っており」『 Sur以外のOSまで低速化する事態に』
要するにアップルの技術者は己のサーバーをDDoS攻撃しちゃう新OSをリリースしてしまうほどに低レベルで間抜けの阿保って事か。
「macOS向けアプリが公証を受けたものかどうかをAppleのサーバーで確かめる「trustd」というプロセスによるものと推測」
今はmacOSのアップデートは控えたほうがよさそう
Oh.こんなことが…orz
今日macのアプリ起動がプチフリ状態だったのは、これが原因かー
『この問題は…macOS向けアプリが公証を受けたものかどうかを…サーバーで確かめる…プロセスによるものと推測…この認証が繰り返し失敗し…アプリを起動しようとするとシステムが低速化』

…「macOS Sur以外のOSまで低速化する事態に:GIGAZINE
やっぱり、そういうことなのか。 Surだけじゃないというのが闇の深さよ
ひぇー!アップデートしちまったぜー!
ウチのMacBookProが強い引力に引っ張られて動けない…みたいな動きなのは、このせいなのか?

んもーっ!
どことも、新しくするのは良いけど改悪は、やめてよぉ〜😫

Mac向け最新OS「macOS
引用:この問題は Surを使用しているか否かにかかわらず、CatalinaやMojaveを含めた他のバージョンのOSでも見られているとのこと。またApple PayやApple TVなど、Appleが展開する他のサービスでも低速化が報告されています。
アプリを起動する度にAppleのサーバーに接続しに行く。このサーバーが接続できず遅くなった? 何だこの仕様。

/
MACっていちいちアプリの承認取ってんのか すげーな
これって今はアップデートしない方がいいってこと?というかネット接続しない方がいいのか?
どうすれば避けられるかわからない…
Macを Surにアップデートしようかと思ったけど、もう少し待とう。
安定のAppleさん
仕事でMac使ってる人悲惨やな
もう毒林檎製品からは完全撤退も視野に入れるべきか。
昨日Apple music開けなかったのはこのせいだったのか
これ家でも起きてたぞ。
実は一昨日上書きインストールした。
これ公式OSが公式ライセンス認識ひたすら繰り返してんの?だとしたら笑えるけどワロエナイやつ。
う〜ん、MacOS、久しぶりに派手にやらかしたっぽいなぁ。コレ、向こうのサーバ増強とかで解決するんだろうか?ってか、アレとかナニとか起動できなくなるのかな?
trustdプロセスに起因する問題。もうAppleにまともなOSを書けるプログラマーはいないのでは?世界最高の会社で世界最低のコードを書きつつ世界最高の給料をもらう。まさに給料泥棒😩
めんどうだなあ。|
巻き込み事故. 😂

"複数のMacユーザーが、この問題はAppleが採用するmacOS向けアプリが公証を受けたものかどうかをAppleのサーバーで確かめる「trustd」というプロセスによるものと推測しています。"
何も問題ない。
Appleタイマーかな((
“Pythonの開発者であるŁukasz Langa氏も「実行可能ファイルを開くたびにMacがAppleのサーバーにハッシュを送っており、『trustd』や『syspolicyd』がうまくいかないとOS全体の動きが止まるので、仕事ができなくなっています」と報告”

Sur is watching you. てな感じ?😇
GoogleダンスならぬAppleダンスやね
``macOS向けアプリが公証を受けたものかどうかをAppleのサーバーで確かめる「trustd」というプロセスによるものと推測" ソフトウェアの
起動のたびにサーバーにハッシュ送られるのって嫌だな
AppleのCPUだと快適に動くとか?
なかなか不具合は認めないからな。
すぐアップデートする事は控えておくに限るな😥
クソ過ぎるだろ…
アプリ立ち上げるごとにAppleのAPIサーバーにリクエスト飛んでるのトンデモ仕様が過ぎる
OCSPで証明書チェックまでするのはやりすぎ感があるような。
起動スピードが遅くならない程度でタイムアウトさせたほうがいいのでは。
Sur以外のOSまで低速化する事態に...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR