TOP > ネタ・話題 > 筋トレが有酸素運動と同じくらい健康に重要な理由とは? - GIGAZINE

筋トレが有酸素運動と同じくらい健康に重要な理由とは? - GIGAZINE

15コメント 2020-09-19 22:02  GIGAZINE

「定期的な運動は健康の源である」などとして運動が一般的に奨励されていますが、こうした文脈における「運動」は、ウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動を指す場合がほとんどです。しかし実際は...

ツイッターのコメント(15)

上記より
・筋トレに「糖尿病、心血管疾患、肥満などの慢性疾患のリスクを低下させる効果」があることを新たに発見
・運動を全くしない被験者に比べ、筋トレを行っていた被験者は全ての原因の死亡率が21%も低かった
"有酸素運動に比べて筋トレは認知機能や身体機能の低下などの加齢性疾患に対して特に影響が大きく、高齢者にオススメとのこと"
"ベニー氏らによると、有酸素運動に比べて筋トレは認知機能や身体機能の低下などの加齢性疾患に対して特に影響が大きく、高齢者にオススメとのこと"
やる気ない自重のみの筋トレというよりストレッチを九月からやり出したけれど、徐々に筋肉量が戻ってきた。内臓脂肪はなかなか下がらないから体重は500gくらいしか減ってない(殆ど誤差w)
筋トレを行っていた被験者は全ての原因の死亡率が21%も低かったとのこと。なお、死亡リスクを低下させる効果が上昇するのは週1~2回の筋トレまでで、これ以上頻度を高めても効果は上がらない
自重筋トレはいいぞ(脳筋)
「アイソメトリックではダメか?」
筋トレは筋肉量や筋肉強度、骨密度を増加させる効果があるだけでなく、

血流から糖や脂肪を取り除く体機能を改善し、うつ病や不安を軽減する効果まであると立証されている。
それは分かる…それは分かるんだけど、わたしゃ地味にその場で同じ作業繰り返す筋トレが嫌いなのさぁ
有酸素運動に比べて筋トレは認知機能や身体機能の低下などの加齢性疾患に対して特に影響が大きく、高齢者にオススメ
筋トレ最強説また立証されてしまったな、、、
「定期的な運動は健康の源である」などとして運動が一般的に奨励されていますが、こうした文脈における「運動」は、ウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動を指す場合…

【出所:GIGAZINE 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR