TOP > ネタ・話題 > 病院がランサムウェア攻撃を受けた影響で患者が死亡した初の事例が報告される - GIGAZINE

病院がランサムウェア攻撃を受けた影響で患者が死亡した初の事例が報告される - GIGAZINE

31コメント 2020-09-18 13:11  GIGAZINE

ドイツの病院が、システムへのアクセスを制限され身代金を要求されるランサムウェア攻撃のターゲットとなり、患者の受け入れができなくなったことで、搬送中だった患者が死亡する事件が起こりました。これは、病院へ...

ツイッターのコメント(31)

日本でも電子カルテはインターネットに接続せず、ネットワーク分離されている病院が多いですが、すでに何件もランサムウェアに感染して外来診療や会計が出来なくなった例があります。
-
言ったら一応攻撃やめてくれたんだね……
切実に犯人捕まって欲しい
素直。『当局が攻撃者に対し「攻撃によって病院が影響を受けて患者が危険にさらされている」と告げた後、攻撃者はランサムウェア攻撃を停止し、データを復号化するためのデジタルキーを提供したと伝えられています。』
サマーウォーズのようだ
ランサムウェアで直接死人出したら、殺人じゃなくて、過失致死になるんだ。故意だから殺人罪かと思ったけど、どういう理屈なんだろう?
電子の力で生かされつつある人間。
間接的な殺人事件な訳だけれど、どういう罪になるんだろうな。早く捕まればいいけど。
犯人がいちばんビビってそう。
商用アドオンソフトウェアの脆弱性をつかれたとあるけど、適切なアップデートはされてたのだろうか?
ドイツの病院が、システムへのアクセスを制限され身代金を要求されるランサムウェア攻撃のターゲットとなり、患者の受け入れができなくなったことで、搬送中だった患者が死亡
あっマジか
そして当局が攻撃者に対し「攻撃によって病院が影響を受けて患者が危険にさらされている」と告げた後、
メモ。

【病院がランサムウェア攻撃を受けた影響で患者が死亡した初の事例が報告される】
サマーウォーズじゃん
受け入れ出来なくなって搬送も転院も出来なくなって死期が早まった事例なら他にも多そう -
え、システム更新で医師が心臓発作になる確率が上がるの??😳
>身代金の要求は病院ではなく近郊の大学に送られた

大学を狙ったのか?社会に対して犯罪を犯すってのは、つまりこういうことだよ。誰がどんな被害を受けるか分かったもんじゃない。
亡くなった人以外にも、多くの患者さん達の治療に影響が出たことは想像に難くない😡
リアルサマーウォーズだ。
ランサムウェア製作者全員この世から隔離しようぜ?
すべての人に対して悪でしかないから
うわー...

【世界初の事例】ドイツの病院がランサムウェア攻撃を受け、搬送中の患者が死亡


システムダウンで受け入れができなくなり別の病院へ移送したが、治療開始が遅れ死亡。犯人は捕まっていない。
「身代金の要求は近郊の大学に。攻撃者に「病院が影響を受けている」と告。攻撃者は復号キーを提供。検察は過失致死罪での捜査を開始する予定(要約)」ランサムにも困ったものです「 」
とうとう殺人罪適用か。
安易な行動で簡単に命を奪う。
人とはそういう生き物。
大学に攻撃したつもりが、大学病院に攻撃しちゃった感じかな?
サイバー犯罪は増える一方でも、法すらきちんと整備されてないし、捕まえるのはなお難しいという現実
ランサムウエアに限らずリスクあるシナ(・×・)
便利で合理的なものが絶対に良いとは限らんって事ダナ(・×・)
ドイツの病院が、システムへのアクセスを制限され身代金を要求されるランサムウェア攻撃のターゲットとなり、患者の受け入れができなくなったことで、搬送中だった…

【出所:GIGAZINE 厳選】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR