TOP > ネタ・話題 > 170万年前の人類が「温泉」で食料をゆでて食べていた可能性 - GIGAZINE

170万年前の人類が「温泉」で食料をゆでて食べていた可能性 - GIGAZINE

45コメント 2020-09-16 20:12 | GIGAZINEキャッシュ

人類史上最古の道具使用の痕跡があることで知られる、東アフリカのオルドバイ峡谷に、かつて温泉が存在していたという論文が発表されました。人類が温泉のそばに定住していたことを示すこの発見から、専門家は「人類は火を使うようになる以前から温泉で食料をゆでて食べていた可能性がある」と指摘しています。...

ツイッターのコメント(45)

「研究者らは『170万年前のオルドバイ峡谷には温泉が存在し、そのすぐそばに人類が定住していた』と推測しています」/170万年前の人類が「温泉」で食料をゆでて食べていた可能性(GIGAZINE)
その可能性の論はあったが 証拠が出てきたか
鹿肉の温泉茹でが主食だった可能性
まさか焼きより煮るが先の可能性とは
興味深い考察ですね。
火よりも先に温泉による加熱調理をしてたってのはなんだかロマンあるねえ。温泉たまご以外の温泉料理が流行ってもいいくらいだ。
😲💦書物が遺されていないからねぇ~想像は果てしなく拡がる面白さがある😆
こういう話好き。

発掘したい。
もしかして、外国では温泉で野菜や肉や魚を蒸したり茹でたりしないの?
温泉街があるので、普通だと思ってたんだが
人類が自力で火を起こせるようになったのは79万年前だそうですが、 - という最近の記事。特に驚いた気持ちにならなかったのは何でだろう、((^*))
おかしなおかしな石器人かよw
あれは火山に恐竜の卵を落としたんだっけ?
調理とは言えないまでも加熱処理が出来ると食のバラエティが増えるよね?面白く興味深い発見
屍肉食から肉食動物としての進化の過程が始まったといわれる人類です。
加熱したお肉を食べやすい歯に進化してきたという事は、私たちの歯の形状から分かります。
青森の浅虫温泉は、元は『麻蒸し』で麻の繊維を加工する熱源に温泉を使っていたのでこう言う名前がついたと言う話だったので、さもありなんって感じだよね……。
焼くよりも茹でる方がずっと先だったかも知れない。

焼くと「有害な」物質が大量に出るが茹でるとそうでもない、というのは人類は茹でたものを食べている年月が長いから、という推論が出てきそうだ。
最初の写真で棒を持っている人って岡村隆史さんに似ていない?
岡村さんごめんなさい。
茹でるよか地獄蒸しかもしれんで?🌝
どうだろうね。
温泉卵が最初だと思うな…
まさかの温泉ネタ!
そして、ちーさん案件。
なるほど〜
絶対温泉卵作ってたやろw
ベアニキじゃん
いつも思うけどこのサイト文字が読みづらい。
温泉卵とか美味いもんな。

もしかすると、人類は焼くより茹でるを先にしていた可能性があるのか。

…もしかすると温浴も?
加熱によって栄養分の吸収が効率的になり、そのぶん人間には時間の余裕ができて文化を生み出していったはずなわけで、ありえないことじゃない。まだ客観的な証拠がそろってはないけれども。
記事とは関係ないけど、昔の人類のイラストにイケメンとか美人を描かないのは何故だろう。

必ずいたはずだと思う。

>
おもしろーい
神様に供物としてあげてただけかもしれん
170年前から温泉卵がスタンダードだった可能性が生まれたんですね🤔
東アフリカの大地溝帯だったら太古の昔に温泉があってもおかしくないだろうし、もしかすると温泉玉子でも作って食ってたのかもなぁ……
>人類史上最古の道具使用の痕跡があることで知られる、東アフリカのオルドバイ峡谷に、かつて温泉が存在していたという論文が発表された。

>人類が温泉のそばに定住していたことを示すこの発見から、
偶然の産物かな?笑
温泉の近くでは化石的な証拠は中々出て来ないから証明は難しいだろうな…
"古代の人類が温泉のそばに住んでいたことを突き止めたのは、マサチューセッツ工科大学ケンブリッジ校の研究者であるAinara Sistiaga氏らの研究チームです"
テレビとかもこうゆうの出してけよな
温泉卵が170万年前からあった可能性もある🤔
好熱性細菌が合成する脂質から、当時温泉があったとする可能性が浮上。
»
「人類は火を使うようになる以前から温泉で食料をゆでて食べていた可能性がある」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR